ステキなディナーになりました。

NZ紀行 Day18・ニュージーランド最後の夜は素敵カップルとAMANOでディナー。

いよいよニュージーランド最後の日・・・いや、実際は次の日も一日あるのですが、朝から空港なのでニュージーランドを感じられるのはこの日が最後です。

ポフツカワの木
この日、オレは仕事が忙しかったので、H氏、Y氏とは別行動でホテルで仕事をしていました。
昼を過ぎた頃、キリがついたのでランチを求めてハーバーの方へ出掛けていきました。途中で見かけたこの木はニュージーランドではクリスマスの訪れを告げる木といわれるポフツワカの木で、赤くフサフサした花が特徴ですこの花のハチミツも美味しいんだそうですよ。食べてみたい!

CRAB SHACK
ランチに入ったのはCRAB SHACKという店。個人的にはもっとローカルな小さな店が好きだけど、オークランド市内じゃなかなかないですね。さてさて何を食べようかな・・・。

Fish Burger
結局悩んだ結果、シュリンプサラダとフィッシュバーガー。このバーガーは半分残そうかってぐらい本当にデカかった・・・。衣がサクサクを通り越して、口の中を怪我するくらいクリスピーで、美味しくて全部食べちゃいましたけどね。

THE CRAB SHACK
137 Quay St, Auckland, 1010 New Zealand
0649-972 1599
営業時間:11:30〜22:00
定休日:なし

ステキなお宅
最後の晩餐はH氏の友人でワイン品評員のB氏カップルと一緒にという流れになり、まずは、B氏のクルマでお宅にお邪魔することになりました。3階建てで斜面に建っていて玄関は2階部分。テラスと広いリビングと・・・とにかくステキなお家なんです〜。

PURIRI HILLS 2008 RESERVE
B氏がエチケットデザインしたというPURIRI HILLS 2008 RESERVE。

ダンディです
うーん、画になりますねぇ。カッコイイ。

AMANO
ワインとチーズをいただいたあとはタクシーで市内に戻ってきて、B氏が予約してくれたというAMANOというレストランへ。

店内
スゴイオシャレなんですけど〜♪ 

Mahi Chardonnay 2015
まずはMahi Chardonnay 2015でカンパイ。今回はワインに詳しい方がいるので、おまかせしておけば間違いないですね。いや、H氏がいたので毎回そうか・・・。

ブラフ・オイスター
そんな白に合うのはやっぱり牡蠣ですよね。ニュージーランド有数の牡蠣の産地ブラフで捕れた牡蠣です。小振りながら濃厚で美味しい! これでニュージーランドの名物、名産品はほぼ全て食べたんじゃないかな?

野菜も美味しい
サイドオーダーのポテト、アスパラ、エンドウのソテーも美味しい。旅先のご飯ってどうしても野菜が少なめになっちゃうから、こういうのが美味しいと嬉しいですね。特にアスパラが1本丸ごとでフレッシュで美味しかった〜。

サフォークラム
メインは今度こそ最後のラム! これはサフォークラムの背肉のステーキ。どこのラムよりも柔らかく、肉の味が濃かったなぁ。

Obsidian Montepulciano 2014
そんなラムにはこちら。Obsidian Montepulciano 2014。オレと同じメインを選んだB氏がチョイスしたなら間違いないでしょう♪ 赤が苦手なオレでもスッキリと飲める赤でした。というかラムが美味しすぎて、オレのバカ舌にはなんでも合ったのかも(笑

ステキなディナーになりました。
ニュージーランド最後の晩餐がこんなにステキな人達と一緒で良かった〜。美味しい料理と美味しいお酒。ニュージーランド最高♪

AMANO
66-68, Tyler Street, Britomart, Auckland 1010 New Zealand
0649-394 1416
営業時間:7:00~0:00

隠れ家Bar
ディナーのあと、ちょっと飲み足らないよねとB氏の行きつけ(?)の店へ。地下への階段を降りて、古い木製の重厚なドアを開けるとオシャレなBarでした。

Oh Henry
ここのウリはオリジナルカクテルというので、生姜とバーボンのOh Henryってカクテルをお願いしたら激辛だった!! そこで、気に入らなかったら味を調整して作り直してくれるサービスがあるということで、もう少しマイルドに作り直してもらいました。うん、美味しい。

Caretaker
40 Roukai Ln, Auckland, 1010 New Zealand
営業時間:17:00〜3:00
定休日:なし

宴も酣ですが、時間は午後10時。普段ならまだまだこれからって時間ですが、翌日は帰国の日。オレは夕方の便だけど、二人と一緒に空港に行ってレンタカーを返しちゃうから一日空港で過ごす予定。早起きしなきゃなのでそろそろホテルに戻りますか〜。

NZ紀行

  1. ANAのマイルを使ってビジネスクラスで北京へ
  2. 北京からAir Chinaでニュージーランド上陸!
  3. Day1・ロストバゲージとクライストチャーチの夜
  4. Day2・C ONE ESPRESSOで朝食を
  5. Day2・レンタル自転車でクライストチャーチ市内散策
  6. Day2・ランチはRe:STARTのBASEで窯焼きピザ
  7. Day2・これぞKiwi料理!?肉4種盛りとスモークサーモン
  8. Day3・3人集合!レンタカーでレイク・テカポへ
  9. Day3・アオラキ・サーモンとテカポの星空
  10. Day4・ニュージーランド最高峰のマウント・クック(の麓)へ
  11. Day4・マウント・クックを見ながら肉を喰らう!ワインも忘れずに。
  12. Day5・タスマン氷河のグレイシャー・エクスプローラーに行ってきた。
  13. Day5・こんな仔羊料理もあったんだ!The Wrinkly Ramsのラムシャンクが絶品!
  14. Day5・ワイナリー巡り01 – RIPPON VINEYARD
  15. Day5・ハウィーア湖畔は強風の夜でした。
  16. Day6・ワイナリー巡り02 – Aurum Winery
  17. Day6・ワイナリー巡り03&04 – Quartz Reef Wines & Carrick Wines
  18. Day6・バンジージャンプ発祥の地で3-2-1-Bungy!!
  19. Day6・ワイナリー巡り05&06 – Peregrine Wines & Chard Farm Vineyard
  20. Day6・5日ぶり!クイーンズタウンでスーツケースと再会したよ。
  21. Day7・鳥の楽園ニュージーランドの鳥をKiwi Birdlife Parkで見てきたよ。
  22. Day7・山を超えて携帯電波の圏外へ。ミルフォード・サウンドへの道
  23. Day7&8・ミルフォード・サウンド・クルーズツアー
  24. Day8・南島を横断してダニーデンのアホウドリ保護観測センターへ
  25. Day8・ダニーデンで6人最後の夜
  26. Day9・ダニーデンの駅前広場の土曜朝市で朝ごはん。
  27. Day9・モエラキ・ボルダーとサーモンの街。そしてさよなら南島。
  28. Day9&10・北島編はBURGER FUELのハンバーガーでスタート!
  29. Day10・オークランド市内散策 Kelly Tarlton’s SEA LIFE Aquariumでペンギンを見てきたよ。
  30. Day11・オークランド・フィッシュ・マーケットで生牡蠣食べちゃう!?
  31. Day11・アジアンばっかり食べてます・・・。Café Hanoiでベトナム料理。
  32. Day12・チャイニーズタウンの大繁盛中華食堂でヒツジ三昧
  33. Day12・オークランド・ドメイン(植物園・博物館)とGIAPOセレブリティなアイスクリーム
  34. Day13・北島周遊はワイナリー巡り07&08から。Ransom Wines & Heron’s Flight Winemakers
  35. Day13・MATAKANA MARKET KITCHENのサーフ&ターフと南十字星
  36. Day14・Plume Café Matakanaで朝ごはん
  37. Day14・マオリの聖域でパンク!?オマフタ・カウリ・サンクチュアリとRPG風謎解きホテル
  38. Day15・ニュージーランド最北端の岬と砂浜を疾走出来る90 Mile Beach Rdを走ってきた。
  39. Day15・ゴルフ場ビューなホテルとワイナリー巡り09 – Karikari Estate Winery
  40. Day16・NZで一番?マンゴヌイのフィッシュ&チップスが美味しかった♪
  41. Day16・ニュージーランドはじまりの地ワイタンギでマオリの歴史と伝統舞踊Hakaにシビれる!
  42. Day16・静かな港町 PaihiaとRussell
  43. Day17・KawaがKAWAKAWAにきたーっ!からのHeron’s Flight再び。
  44. Day17・ムリワイビーチのギャネットコロニーに寄ってオークランドに帰還。夜はラム♪
  45. Day18・ニュージーランド最後の夜は素敵カップルとAMANOでディナー。

コメントを残す