C ONE ESPRESSO

NZ紀行 Day2・C ONE ESPRESSOで朝食を

昨日は移動とロストバゲージの対応で終わってしまったので、朝ごはんを探してクライストチャーチの街をフラフラ。
昨夜行ったパブの向かいに良さそうな店があったので、そこで朝ごはんにしますか♪

C ONE ESPRESSO
クラシカルな外観のステキな店はC ONE ESPRESSO。これは元郵便局なんだそうです。もともとはクライストチャーチの中心地にあったそうですが、2011年のカンタベリー地震で壊れてしまったために移転したようです。

店内
店内は元郵便局の名残が残っていて、柱にはポストシューターらしき配管が見えますね。

CIVIC!?
エスプレッソマシンには・・・CIVIC? これってどう見てもホンダ・シビックのエンブレムだよね。

ショーケース
ショーケースにはケーキ、キッシュ、パイなど美味しそうな物がいっぱい。

テラス席が気持ちいい!
注文を済ませてテラス席へ移動。11月後半のニュージーランドは初夏で、朝は少し涼しいながらも日差しは暖かく気持ちいい♪

アボンビューラベンダー
この可愛い花はアボンビューラベンダーっていうらしい。この時期のニュージーランドは華満開でいいなぁ。

ラテ
ラテ。ラテはカップではなくグラスで出されるのが多いんです。

サーモンベネディクト
さてさて、ニュージーランド初といっていい食事はやっぱりサーモン! 雑穀パンのトーストの上にたっぷりとスモークサーモン。その上にポーチドエッグが2つ、アボカドとほうれん草までのったボリューム満点のサーモンベネディクト。
NZ$19.9(約1,600円)とちょっと高めながら満足感も高い。

トロットロ
んー!マズイわけがない!

レッドビルシーガル
それよこせよ。と言わんばかりのカモメ(レッドビル・シーガル)。他にもヒヨドリとかスズメとか街中にも鳥がいっぱいいますね。まさに野鳥の王国。
さて、この後はクライストチャーチの街を散策してみますか。

C ONE ESPRESSO
185 High St, Christchurch Central, Christchurch 8142 New Zealand
03-379 1917
営業時間:7:00〜22:00
定休日:無休

NZ紀行

  1. ANAのマイルを使ってビジネスクラスで北京へ
  2. 北京からAir Chinaでニュージーランド上陸!
  3. Day1・ロストバゲージとクライストチャーチの夜
  4. Day2・C ONE ESPRESSOで朝食を

コメントを残す