Quartz Reef Wines

NZ紀行 Day6・ワイナリー巡り03&04 – Quartz Reef Wines & Carrick Wines

矢継ぎ早に次のワイナリーへ。
途中でクロムウェルの古い町並みを残した歴史保護区があったので寄ってみました。

ドナドナドーナードーナー
クルマを停めると荷台にヒツジを乗せたピックアップが。沖縄ではヤギを乗せた軽トラを時々見かけるけど、所変わればですねぇ。メェメェかわいいな。

Old Town
カフェやギャラリー、アクセサリーショップなどがありましたが、外観とは関係ないっぽいですね。店の前にはCITROEN DYANE6(シトロエン・ディアーヌ6)の右ハンドルじゃないっすか。

Old Cromwell Town Historic Reserve

Quartz Reef Wines
ワイナリー3軒目はQuartz Reef Wines。小さな事務室のようなところでテイスティングです。

Quartz Reef Wines
クオリティーの高いスパークリングワインとピノ・ノワールに力を入れている小さなワイナリーらしいです。最初にテイスティングしたスパークリングとロゼが美味しかったなぁ。

ここで次の予定であるバンジージャンプの予約をして、いざ飛び込み台へ・・・。

Quartz Reef Wines
8 Hughes Cres, Cromwell 9310 New Zealand
03-445 3084
営業時間:12:00〜16:00
定休日:土・日曜日

Carrick Winery & Restaurant
そろそろお昼時というわけで、先程のQuartz Reef Winesの方に聞いた、オススメのレストラン併設ワイナリーへ向かいましょう。

レストラン
天井が高くて開放的な素敵なレストランですね〜。オレはここではテイスティングしなかったんですが、ランチにここのワインを合わせてみました。

鶏のコンフィのニョッキ
鶏肉のコンフィのニョッキに合わせたのはピノ・グリ。たっぷりのキノコとドライトマトにしっとりとした鶏のコンフィ。モチモチのニョッキが美味しいな。

Carrick Winery & Restaurant
247 Cairnmuir Rd, Bannockburn 9384 New Zealand
03-445 3480
営業時間:11:00〜17:00
定休日:なし

NZ紀行

  1. ANAのマイルを使ってビジネスクラスで北京へ
  2. 北京からAir Chinaでニュージーランド上陸!
  3. Day1・ロストバゲージとクライストチャーチの夜
  4. Day2・C ONE ESPRESSOで朝食を
  5. Day2・レンタル自転車でクライストチャーチ市内散策
  6. Day2・ランチはRe:STARTのBASEで窯焼きピザ
  7. Day2・これぞKiwi料理!?肉4種盛りとスモークサーモン
  8. Day3・3人集合!レンタカーでレイク・テカポへ
  9. Day3・アオラキ・サーモンとテカポの星空
  10. Day4・ニュージーランド最高峰のマウント・クック(の麓)へ
  11. Day4・マウント・クックを見ながら肉を喰らう!ワインも忘れずに。
  12. Day5・タスマン氷河のグレイシャー・エクスプローラーに行ってきた。
  13. Day5・こんな仔羊料理もあったんだ!The Wrinkly Ramsのラムシャンクが絶品!
  14. Day5・ワイナリー巡り01 – RIPPON VINEYARD
  15. Day5・ハウィーア湖畔は強風の夜でした。
  16. Day6・ワイナリー巡り02 – Aurum Winery
  17. Day6・ワイナリー巡り03&04 – Quartz Reef Wines & Carrick Wines

コメントを残す