モグラ酒蔵

北海道 札幌市・小さなおつまみといろんな日本酒が楽しめる「モグラ酒蔵」が楽しすぎた!

北海道といえばすすきの。それもこんなご時世で時短営業ばかり・・・。
というわけで夕方、まだ明るいうちからN氏を呼び出してお付き合いいただきました。

モグラ酒蔵
1件目は前回も行った「いぶしかもし酒場Choi」でサクッと飲んで、2件目はコンビニの雑誌の「おじさんが行って楽しい酒場」特集に載っていた「モグラ酒蔵」へ。

入り口
すすきのの雑居ビルの階段を降りていくと見えてきた。当然といえば当然だけど、コロナ対策は過剰なまでに徹底されていた。こういう店は普通に営業させてほしいなぁ。

店内
店内は小さめのテーブルが並んでいて、厨房の周りにはカウンター。薄暗くて店名「モグラ酒蔵」(モグラや元となった「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造)の雰囲気が出てるなぁ。

日本酒01
日本酒のラインナップも多く、呑み比べ1回目は流輝(別注おりがらみ)、COCCINELLA(コッチネッラ)、森嶋。

なめろう、ガリ〆鯖、刺身
おつまみは、なめろう、ガリ〆鯖、サーモンの刺身。小皿に盛られた少量づつなので色々食べられて楽しい。ガリ〆鯖って北海道では普通なのかな?初めて食べたけど他の店にもあってとっても美味しかった。

日本酒02
呑み比べ2回目は、弥右衛門サマータイムブルース、ロゼノユキドケ、志太泉。

サーモンフライ
サーモンフライにはタルタルといくら。こんな贅沢なサーモンフライ食べたら他じゃ食えんよ。

日本酒03
呑み比べ3回目は、賀茂金秀、明鏡止水、義侠。

ザンギ
北海道ということでザンギも忘れずに。

日本酒04
呑み比べ4回目は、尾瀬の雪どけ(ひやおろし)、喜楽長、墨廼江。
この前の店でも12種類の日本酒を呑み比べてきたんだけど、ここでも12種類呑むとはなぁ。少しづつとはいえなかなか回ってた(笑
とかなんとか言いながらもう一軒行ってお開きに。それでもホテルに着いたのは午後9時前でした。

今回は時短営業や営業自粛で行けなかったお店が多かったので、またゆっくりリベンジしたいなぁ。

酒とアテ モグラ酒蔵
北海道札幌市中央区南3条西3-1-1 サンスリービル B1F
011-206-1128
営業時間:15:00~23:00
定休日:日曜日

酒とアテ モグラ酒蔵居酒屋 / すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)狸小路駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

コメントを残す