奈良

【奈良県】021・奈良では撮影の仕事。終われば和歌山で一杯♪【日本一周2周目】

大阪をサクッと通過して、奈良県入り。
奈良では知り合いのレストランのお手伝いがあったので1泊はそれで時間がなくなっちゃった。

田園風景
翌日も朝からそこが運営する畑の撮影やレストランで打ち合わせ。のどかな里山の景色っていいよねぇ。

ル・フルドヌマン
桜井市にある「ル・フルドヌマン」は店名、ロゴの作成などいろいろと関わらせていただいたレストラン。もともとは銀行だったレトロな建物を改装して使っているのでとってもオシャレ。

桜とジムニー
ひと仕事終えて、ようやく奈良県を出ようかという道すがら、桜が綺麗に咲いていたので記念撮影。緑の土手と桜と青空(雲多いけどw)と最高の組み合わせですね〜。

季咲樂(きざくら)
和歌山県に入って、以前行った寿司屋に行く予定だったんだけど臨時休業だったので、近くにあった「季咲樂(きざくら)」という居酒屋に入ってみました。

店内
店内は長いカウンターにテーブル席。カウンターの真ん中を区切るように冷蔵庫があって、そこには各種日本酒が並んでいます。日本酒の他に焼酎も強いようで色んな種類が用意されていました。

ホタルイカ
お通しで出されたのはいまがシーズンのホタルイカ。ぷりっとしたホタルイカと菜花のおひたしを酢味噌で。美味しいね。

初桜と桜えびのかきあげ
まずは和歌山 初桜酒造の初桜。桜えびのかきあげと合わせれば華やかな甘みがバチッとあいます。和歌山といえば紀土が有名ですが、他にもいろいろ美味しい日本酒があるんですね〜。

紀の酒とほねく
もう一杯も和歌山の日本酒。高垣酒造場の紀の酒です。
中取りらしいふくよかな旨味が広がります。和歌山のB級グルメ「ほねく」をつまみながらゆっくりいただきます♪
ほねくって初めて聞いたけど、太刀魚のすり身を揚げたものだそうです。黒はんぺんのような味で噛むほどに魚の旨味と香ばしさがでてきて美味しい。純米吟醸よりも純米か醸造酒の方が合うかもね。

季咲樂(きざくら)
和歌山県和歌山市北ノ新地2-21
073-427-3337
営業時間:17:30~23:00
定休日:月曜日

季咲樂居酒屋 / 和歌山駅田中口駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2

和歌山から三重にかけての紀伊半島は何度か通っているけど、本当に遠くて大変なんですよね。
翌日は朝からガッツリ走らなきゃならないので早めに就寝・・・。

現在までの走行距離:3870km
チャンネル登録よろしくお願いします。

コメントを残す