月と桜島

AUGMかごしま2013・前夜祭

木曜日、Jet Starで東京から鹿児島に移動してAUGMかごしまに参加してきました。
AUGMかごしまは前日夜の前夜祭、当日の本会&懇親会、翌日の観光バスツアーの3日間で構成されています。

まずは前夜祭。
県外からの参加者を中心に、講演者やベンダー、関係者との顔合わせが目的です。
今年は、この前夜祭に「桜島納涼観光船」が選ばれました。
例年、どこのAUGMでも飲食店を使っての開催なので、これは盛り上がらないわけがないですよね。

この日が運行初日だった納涼観光船の中では様々なイベントが開催されていました。
その中の洋上ビアガーデンが前夜祭会場です。
桜島の溶岩を切り出した溶岩プレートで黒豚などを焼く溶岩焼きを食べながら、月夜の桜島を眺めていると、今年415回目の噴火があったりと初めて体験することばかりでした。
最後は海上花火が締めくくってくれました。

海上花火

明日の本会に備えて早く寝る・・・ワケもなく、AUGM恒例の食べ歩きツアーも同時進行で始まるのであった。

コメントを残す