オープンキッチン

北谷町・FOOD FLEAから始まった情熱あふれるレストラン ARDORに行ってきたっ!

北谷にオシャレなレストランが出来るらしいとFBで見かけて数ヶ月。
行きたかったプレオープンのタイミングで行けなかったこともあリ、グランドオープン後に慌てて人数集めて行ってきました!

入口の扉はタコ
レストランの名前は「ARDOR」。ラテン語で「情熱」という意味らしい。その言葉を具現化するような大きな扉にはタコの足を形どったドアハンドルが。
そのドアを開けると真っ赤な小部屋がある。ここで一気に情熱が沸き立つねぇ。わくわく!

オープンキッチン
赤い部屋を抜けると目の前に広々としたカウンターキッチンが広がっています。フレンチ、イタリアン、スパニッシュのシェフたちが腕を振るう場所で、彼らはもともと持っていた自分の店を閉店させてARDORに集結したんだとか。これは期待しかないですね。

食材いっぱいのボート
フロア中央には小さなボートが置いてあり、そこにその日の食材が並んでいます。この日は370kgオーバーの本マグロの頭がありました!

店内
今回は6人だったのでこんなテーブルでしたが、この店はカウンターで料理ができるのを眺めながらというのもいいなぁ。

前菜盛り合わせ
というわけでみんなでそれぞれ選んだ料理をシェアして食べることにしました。
前菜盛り合わせにはコッパやサラミ、マグロのサラダ、海老とブロッコリ、ホタルイカのスミ煮など。どれも美味いなぁ。

牛肩ロースのシェリー酒煮
牛肩ロースのシェリー酒煮。ホロホロになるまで煮込まれていてシェリーの香りもほのかに残っています。

マグロの脳天 薪火焼き
さっきのでっかいマグロの脳天をARDORのウリでもある薪焼き料理にしてもらいました。燻製とも違った木の香りがいいですね〜。薪焼き料理スゴイぞ!

スペアリブとか
名前は忘れたけど、ソーセージやスペアリブが入ったポット。肉も野菜も柔らかく旨味いっぱいです。

バナナのセミフレッド
デザートはバナナのセミフレッド。友人が注文したカンノーリってデザートも美味しかった!なんだかわからない名前だったけど、サクサクのパイでチーズクリームを包んだデザートでした。

トイレの扉は手
それにしてもインテリアが凝りすぎ。トイレの扉の外はオーナーの手で中がタコ。
ホントに美味しかった!ここはリピ決定ですな。また人数集めて乗り込むぞっ!

Restaurant ARDOR(レストラン アルドール)
沖縄県中頭郡北谷町字宮城3-223
098-926-0777
営業時間:[月・水~金] 14:00~17:00 18:30~24:00
     [土・日・祝] 12:00~15:00 18:30~24:00
定休日:火曜日

Google Maps:沖縄食べ歩きMap




アルドールスペイン料理 / 北谷町)

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す