おじさんたちも大満足

香港紀行・深センでのランチはほっとする味の雲呑でした。

深センでのランチをアップするの忘れてた(笑
歩いてへとへとになりながら入ったのはローカルな雲呑の店でした。

老上海 馄饨铺 华发南路分店
看板を見て、最初は「饂飩(うどん)?」と思ったけど、中国では「馄饨」で雲呑(ワンタン)の意味なんですね。

小さい店内
店内は小さいながらもキレイ。フリーWiFiも飛んでたりする辺りが深センっぽい。

メニュー
メニューはこちら。ローカルなので日本語はないけど、漢字なのでなんとかなりますね。

熊笹の葉で包んだ肉粽
ワンタンを注文して待っている間に、入り口脇で蒸していた粽(ちまき)を食べることにしました。粽といえば台湾南部だけど、味は違うかな?

粽
台南では甘辛い餡をかけて食べることが多いけど、ここのはシンプルにこれだけ。味もあっさりしているかな。具材は豚肉、海老、ピーナツでした。もち米でもっと重いかと思ったけど、薄味のせいかペロッといけちゃいました。

すごい速さで包んでいます
隣ではおねーさんがすごい速さで注文の入ったワンタンを包んでいます。手際いいなぁ。

注文があってから茹でます
それをスープでさっと茹でて出来上がり。

虾仁鲜肉小馄饦
オレが頼んだのは「虾仁鲜肉小馄饦」。エビのワンタンですね。優しい味で美味い。海苔が入っていて風味豊かです。テーブルにあった辣油を入れると一味変わってこれもまた美味。

おじさんたちも大満足
おじさんたちも大満足。

发记老上海馄饨铺 华发南路分店
HuaQiang Bei, Futian Qu, Shenzhen Shi, Guangdong Sheng

コメントを残す