てんぷら 天英

三重県・地元の友人とてんぷら 天英で揚げたて天ぷらを食す。

GWに実家に帰って、初日に集まったのは中学の同級生。
お任せで店をチョイスしてもらったら、実家のすぐ近くに半年ぐらい前にできた天ぷら屋さんでした。

てんぷら 天英
40年近く続いていたとんかつ屋さんが撤退したあとをリフォームして作られたてんぷら 天英は、四日市の割烹から独立された方が始めたお店です。

カウンター席
店内は掘りごたつ式のカウンター席が10名ほど、他にも6人用の個室があります。

ごま豆腐
この日はお任せでお願いしたので、まずはごま豆腐から。手前に添えられているのは菖蒲の葉。5月らしい。

お造り
お作りはマグロ、タイ、サヨリにカンパチ。サヨリ好き。

車海老
天ぷら一品目は車海老・・・の頭から。もちろんすぐに身の方も。小振りながらぷりぷりと美味い。

塩
天ぷらは3種の塩で。

ホタテ
キスやベビーコーンをはさんで、中がほんのりレアなホタテが絶品。

日本酒は三重の地酒
日本酒は三重の地酒が中心。他にも作や天遊琳もあって日本酒好きにはたまらないね。

ポタージュ茶碗蒸し
ヴィシソワーズからヒントを得たという、じゃがいものポタージュが上にかかった茶碗蒸しは美味しかったなぁ。

玉ねぎ
友人が持ち込んだ玉ねぎを特別に揚げてもらいました。細かい手仕事のおかげでホクホクに揚がっています。ウメェ。

店主の安田さん
体重が108(テン・エイト)kgあるという店主の安田さん。体重まで店名にかけなくても(笑

穴子
10品ほど揚げてもらって、一通り終わったところでもう一声!とお願いしたら、穴子。サックサクでホックホク。

蟹身の春巻き
それとカニ身とカニ味噌の春巻き。最後にこんなに濃厚な味を持ってくるのはビックリ。余韻が嬉しいね〜。

白エビご飯
〆は白エビの唐揚げと大葉を混ぜたご飯。めっちゃうまいっ! おにぎりにしてもって帰りたい(笑
赤出汁も東海地方に帰ってきたーって気がしていいですね。

こんなにステキな店が実家の近所にできたのは嬉しいね。今度帰ってきたらランチで行こうかな。

てんぷら 天英
三重県四日市市富士町4-9
059-333-0688
営業時間:11:30〜13:30 17:00〜21:30
定休日:月曜日


てんぷら天英天ぷら / 霞ケ浦駅阿倉川駅

夜総合点★★★★ 4.5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です