日々晴天

那覇市・松山にオープンした「日々青天」の琉球粥で優しいお昼ごはん。

友人のキャンさんが那覇市松山にほっこりご飯のお店「日々青天」をオープン!
晴天・・・ではなく大雨の日に行ってきました。

日々晴天
松山のマックスバリュのすぐ近くにできた「日々青天」。
台湾大好き仲間でもある放送作家のキャンヒロユキさんが作ったこのお店は、台湾の早餐(朝ご飯屋)が好きすぎて朝粥、魯肉飯などを出す店を作っちゃったというわけ。

店内
店内はカウンター、テーブル席がありながらこじんまりと明るくて居心地がいい。

琉球粥
琉球粥(990円)、魯肉飯(990円)、鯛茶漬け(1,210円)の3種類。琉球粥を名付けていますが、ベースとしては台湾の早餐で見るシンプルな台湾粥です。
今回はその「こだわり」がつまった琉球粥のセットをいただきました。
オーソドックスな塩粥はしっかりとした出汁が香り、鶏チャーシューが乗っています。米は雑穀でお粥でありながらプチプチとした歯ごたえが残っているものもあり面白い。
お味噌汁は沖縄の「かちゅーゆ」(鰹湯)。スクガラス豆腐、ゴーヤーのピクルス、スーチカー(豚バラの塩漬け)、もずく酢が添えられていました。
台湾早餐をイメージしながらもしっかりと沖縄料理に昇華させた琉球粥、素敵です。これなら観光客の朝ご飯難民も納得ですね。

塩
お粥の味調整用に塩が用意されていたんだけど、ほとんど必要がないくらいしっかりとした出汁と塩の味わいでした。
それにしてもこの容器とか可愛すぎでしょう♪

他のメニューも気になるものばかりなので、すぐにまた行かなきゃなぁ〜。

日々青天
沖縄県那覇市松山2-22-15
営業時間:9:00~16:00
定休日:火曜日

日々青天和食(その他) / 美栄橋駅県庁前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

コメントを残す