啜飲室 Landmark

台北市 信義区・台湾のクラフトビールを「啜飲室 Landmark」で仕事終わりにちょっと一杯。

仕事終わりにちょっと一杯飲みたいな〜とスタバを出たら目の前にビアタップが並んでいたのでついつい吸い寄せられた(笑

啜飲室 Landmark
建物の外壁にたくさんのビアタップとカウンターだけが目を引く「啜飲室 Landmark」。かっこいいなぁ。

トラの看板
ホップに囲まれたかわいい虎が「臺虎」醸造所のロゴなんですね。

メニュー
こちらがこの日のタップメニューで、台湾のいろいろな醸造所のクラフトビールを取り揃えています。どれも聞いたことないビールなので目移りしちゃう〜。

13個のタップが並ぶ
店員さんに好みの味を伝えると、13番の「臺虎925」がいいんじゃないかと。ではそれをお願いします!

臺虎925
「臺虎925」はホワイトビールのようなまろやかでフルーティな酸味、苦味をもったビールで、とっても飲みやすくて美味しかったです。いいなぁ、こういうの。

建物に沿ってテーブルが用意されています
注文したビールは店の前のテーブルか、建物に沿ってズラッと並ぶテーブルで飲むことが出来ます。ただ、このテーブルは付近の喫煙所にもなっているようでタバコが苦手な方は風上を陣取ったほうがいいです。幸い雨は当たらないので雨でも外飲みの気分が味わえますよ。
飲みながら調べていたら、台北にも色々とクラフトビールの店ができていますね。今度は何件か回ってみたいなぁ。

啜飲室 Landmark
台湾台北市信義區忠孝東路五段68號
+886 2 272 20592
営業時間:17:00〜23:30(土日は15:00〜1:30)
定休日:なし

Chuoyinshi Landmark 信義店ビアバー / 市政府駅周辺)

昼総合点★★★☆☆ 3.6

コメントを残す