ライキャス

宮古島Fishing・マグロがなくなったのでライトキャスティングゲームをしてきました。

宮古島では毎年、パヤオでマグロ釣りをやるんですが、今年は人数が集まらなくてキャンセルになりました。
そこで今回は伊良部島にあるSlow Timeというショップを使ってライトキャスティングゲームをすることにしました。

原付きでGo!
伊良部島まではレンタルしたスクーターで宮古島市街地から15分ほど。50ccじゃ伊良部大橋の山を超えるのも大変(笑

SlowTime
伊良部島の佐良浜漁港からこのSlow Time号に乗って、伊良部大橋〜来間島沖までを流しながら釣っていくようです。

いざ出発!
では、午前9時、いざ出港! 今回はジギングロッドとキャスティング用の7ftロッドの2本で行ってきます!

ダツ
伊良部大橋下のポイントについて、まずはトップでいろいろ探ってみる。すると2投目で出たのがコイツ。
メーターオーバーのダツでした。派手にジャンプしてくれるので面白いんだけど、鋭い歯でリーダーをボロボロにしてくれるイヤ〜なヤツです。この後も数回ダツのヒットはあったけど、ジャンプでバレたり、最後にはリーダー切られてルアーも持っていかれる始末。

ニセクロホシフエダイ
小さいジグに変えてリーフ際をトレースしてたら、小さいニセクロホシフエダイが出ました。沖縄では「ビタロー」と呼ばれ、ポピュラーな食用魚。アクアパッツァとかバター焼きとか美味いんだよね。

バラハタ
来間島の沖に移動するとさっきまでいた伊良部島が暗雲に覆われていた。とんでもないスコールが降っているんだろうな・・・。
ここのポイントも深場だったのでジグ系で。結構いい型のバラハタがよく釣れました。

なにか来たっ!
ジギングロッドに持ち替えて重めのジグを落とし込んでいたらガンッ!と大きなアタリが!ドラッグが鳴って、巻いても巻いても上がってこない・・・。

オニヒラアジ
しばらくやり取りがあって上がってきたのは70cmオーバーのオニヒラアジでした。潜るような引きだったからハタ系だと思ったのになぁ。
でも、ヒラアジ系では自己ベストなサイズで嬉しい。しかも食べたら美味しいってことで持って変えることに。

13時ころになって大きな雨雲が迫ってきているってことで納竿。
土砂降りの中ボート爆走は寒かった〜。
マグロもいいけど、ライトキャスティングゲームも楽しいですね。来年からマグロやめてこっちにしようかな。それとも両方!?
Slow Timeの外間さん、お世話になりました! また来年もよろしくお願いします!

Slow Time
沖縄県宮古島市伊良部池間添6−19
050-3716-0420
営業時間:13:00〜18:00
定休日:月曜日

コメントを残す