イチローズ・モルト スリー・オブ・ダイヤモンズ

北谷町・気軽にシガーを体験できるI’s Public Ale Houseでシガーとウイスキーを嗜んできました。

先日、友人と飲んだ後、二次会にと連れて行ってもらったのがI’s Public Ale Houseというビアバーでした。
シガーも多く揃えていて、初心者にも丁寧に教えてくれましたよ。

I’s Public Ale House
北谷のPET BOXのすぐ裏にあるI’s Public Ale Houseは8割以上が外国人で盛り上がっていました。クラフトビールを多く揃えたバーということで連れて行ってもらったのですが、見れば美味そうなウイスキーがずらり・・・ということでウイスキーに切り替え、まずはいつものブルイックラディを一杯。

シガーメニュー
ウイスキーを呑みながら、シガーもやってみたいねと話に。そこでお店の方に初心者で普段タバコも吸わないことを伝えると、味が分かりやすい種類を選んでくれました。でも、さきに飲んでいたブルイックラディのポートシャーロットには合わないとのことで、次のウイスキーに変えた時に吸ってみては?とのアドバイスもいただきました。ウイスキーのピート香や味によって合う、合わないがあるんですね。

イチローズ・モルト スリー・オブ・ダイヤモンズ
他にどんなウイスキーがあるのかとバックバーを眺めていたら、棚の一番上にイチローズ・モルトのカードシリーズが置いてあるじゃないですか。興味本位で値段を聞いたら時価だと。オレらは一生飲めないよね〜と話していたら、「味見してみる?」ってワンショットご馳走してくれた!!! マジすか!? このイチローズ・モルト スリー・オブ・ダイヤモンズはプレミア価格で1本60万円ですよ!? 普通に注文したらワンショットいくらになるんだ・・・。
舌触りはとってもまろやかで、バニラのような甘さが広がります。香りはリンゴや洋梨のような爽やかさもあり、飲みやすい・・・っていうか美味すぎて言葉にならない。

クライヌリッシュ 14y
イチローズ・モルトをちびちびと余韻に浸りながら飲んでいると、シガーに合わせるならこれはどう?とクライヌリッシュ 14yというウイスキーを出してくれました。タリスカーのような硬めの味で、シガーにも負けないキリッとした風味があります。

ダビドフ2000
シガーはダビドフ2000という銘柄。酸味のあるスパイシーな香りで、ウイスキーと合うというのも分かる気がする。スモーキーながら、ウイスキーのピート香とはまた違った香りで、その調和と言うか相性みたいなのを楽しむものなんだなと。1本で50分近く楽しめるのもいいですね。今回は1種類のウイスキーに合わせましたが、他のウイスキーとの感じ方の違いもみてみたいですね。タバコ嫌いですが、肺に入れないので煙たさはあまり気にならないかも。ただ、服についた匂いや、翌日の自分の部屋が臭かった(笑

あまり頻繁には無理だけど、たまにはこういった遊びも面白いかもね。

I’s Public Ale House(アイズ・パプリック・エール・ハウス)
沖縄県中頭郡北谷町美浜2-2-9 サンハイムビル2-E
098-894-7486
営業時間:17:00~2:00(金・土は4:00まで)
定休日:日曜日 第4月曜日 元旦 4月1日

Google Maps:沖縄食べ歩きMap




I’s Public Ale Houseパブ / 北谷町)

夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメントを残す