日本酒ラインナップ

大阪市・心斎橋で呑み歩きしよう。旅と蟹と日本酒と。

同窓会の帰り、いつものように大阪で呑み歩きしてきました。
今回も心斎橋を中心に、新規2店舗を含む3店舗で飲んでみました。

酒場スナフキン
まずは心斎橋の「酒場スナフキン」から。雑誌だったかWebだったか、何で見たか忘れたけど気になっていた店です。

日本酒ときどき旅
看板にある「日本酒ときどき旅」っていうキャッチフレーズがいいですね。
オーナーさんは旅好きで、沖縄、それも座間味島に住んでいたこともあるんだとか。来月には家族でアメリカ西海岸をキャンピングカーで周る予定もあるんだって。羨ましい・・・。

日本酒ラインナップ
日本酒のラインナップもなかなかですよ。

青煌
その中から、山梨県の青煌(せいこう) 辛口純米酒 Rock&Cool。スッキリとした辛口で、関西の薄味の出汁に最高に合いますね。

おでん
ってことでおでん。高さ10cmはあろうかという大根と、厚揚げ、ロールキャベツ。味がしみてて美味い〜。

濁酒
2杯目はオーナーさんオススメという、奈良県の金鼓というところが作っている濁酒です。伝承水もと仕込みという特別な作り方で醸されていて、ヨーグルトのような甘酸っぱいお酒です。

いちじくの天ぷら
デザートのようなお酒に合わせたのは、フルーツ。いちじくの天ぷらです。ふわっと甘くてしっとりとして、天ぷらで食べるいちじくも美味しいですね。

酒場 スナフキン
大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-3-5 日宝ファインプラザ 2F
050-5869-6942
営業時間:18:00~23:30
定休日:月曜日



酒場スナフキンおでん / 大阪難波駅日本橋駅近鉄日本橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


貝と海老そして蟹
二軒目は、スナフキンのオーナーさんに教えてもらったお店に行こうと思ったら臨時休業・・・なので、メモしてあった「貝と海老そして蟹」という店に来てみました。

メニュー
店名の通り、メニューは貝、海老、蟹のものばかり。ニッチなファンが付いていそうですね。

貴魂・黒
まずはオーナーさんの地元、長野県塩尻市の笑亀酒造の笑亀 貴魂(きこん) 純米「黒」 28BY。「日本酒の酸を表現したくて」というテーマの基に立ち上げたブランドのようです。この黒ラベルはコハク酸の重厚な酸味と甘味のバランスの良いお酒ですね。

ポテサラ
蟹がたっぷりのったポテサラはこれで500円ととってもリーズナブル。しかも美味い。

とろふわ海老平焼き
大阪の粉もんっぽいものもテーマに忠実です。とろふわ海老平焼きはとんぺい焼きの海老バージョン。

貴魂・赤
先程の貴魂の赤ラベルはリンゴ酸を使ったフルーティな酸味の立つ日本酒です。こってりした味にはこちらのほうが合うかもですね。

カレージョ
アヒージョのカレー味「カレージョ」は牡蠣、海老、帆立から選ぶことができます。今回は牡蠣で!

牡蠣!
アツアツでスパイシーな牡蠣をパンに乗せてかじると最高!アヒージョより脂っぽさは少なくていいかも。これは美味しいね〜。

でもこの店、一見さんはびっくりするかもってくらいオーナーさんが無愛想なんです(笑 最初は「やる気あるの?」って感じだったけど、一人で店を切り盛りしているから大変なんでしょうね。行くときは覚悟しておいてください(笑

貝と海老そして蟹
大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-7-11
06-6213-3881
営業時間:18:00~02:30(土日は午前6時まで)
定休日:不定休



貝と海老そして蟹かに / 大阪難波駅心斎橋駅なんば駅(大阪市営)

夜総合点★★★☆☆ 3.0


二兎
〆は前回行って気に入った「日本酒 うなぎだに」。まずは愛知県の丸石醸造の二兎 純米大吟醸 雄町48% 生原酒。米の旨味がしっかり出つつ、雄町の特徴もしっかり感じられるお酒です。ラベルもカワイイなぁ。

揚げ出し豆腐
最後はおとなしく定番の揚げ出し豆腐。

田酒
そんな醤油の味に合わせるべく、定番の人気種、青森県の西田酒造店の田酒 特別純米をキュッと。
はぁ、今回も楽しく呑んだなぁ。スナフキンのオーナーさんに教えてもらった店にも行きたいから、この大阪呑み歩きは続けよう。今度はいつかな〜。

日本酒 うなぎだに
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-3-28
06-4963-2547
営業時間:15:00~1:00(月〜金)
     12:00~1:00(土)
     12:00〜0:00(日・祝日)
定休日:無休



日本酒うなぎだに和食(その他) / 心斎橋駅長堀橋駅四ツ橋駅

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す