洋楽いしい

新橋・洋楽懐メロを聴きながら日本酒が呑める洋楽いしいに行ってきた。

ちょっと先日、東京に行く用事がありまして。念願だった新橋呑みをしてきました。
気になる店が色々ある中から、こんな店を選んでみました。

洋楽いしい
80年代の洋楽を聴きながら日本酒を呑めるという、ちょっと変わった居酒屋「洋楽いしい」です。
店内にはミラーボールが煌めき、大きなスクリーンでは洋楽懐メロがエンドレスで流れています。客層は新橋、そして80年代洋楽ってことでちょっと年齢が高めの男性が多いかな。でも女性だけのグループもいたりとなかなかの盛況ぶりでした。

鳴海 VIRGINITY
千葉県・東灘醸造の鳴海(なるか) VIRGINITY(ヴァージニティ) 純米吟醸 白麹。
白麹を使ってワインのような爽やかな酸味とほのかな甘みをバランスよく出したお酒です。いままでいろいろと「ワインのような」という日本酒を飲んだけど、これが一番ワインっぽいかな。それでいて醤油に合うという最高なお酒。今回一番の日本酒でした。

お造り盛り合わせ
そんな日本酒にはお造りを合わせて。
炙ったカマスとか東京湾のスズキとか最高じゃないか。

洋楽リクエストメニュー
洋楽のリクエストメニューが用意されていて、大型スクリーンで流す洋楽をリクエストすることができます。オレは洋楽に疎いのでよく分かりませんが、それでも聞き覚えのある洋楽がずーっと流れていましたよ。

まんさくの花 純米大吟醸生詰原酒 超限定
秋田県・日の丸醸造のまんさくの花 純米大吟醸生詰原酒 超限定も美味かった。ふくよかな米の旨みを感じつつもスッキリとフルーティな香りも持っている。

燻製盛り合わせ
厨房の棚に使い込んだ燻製器を見つけたので、燻製盛り合わせも頼んでみました。明太子、鶏のササミ、チーズ、たくあんの盛り合わせで、どれもしっかり燻香がついて美味しい。

日本酒の種類もそこそこあって、お料理も美味しくていいですね。今回は行けなかったけど、近くに系列の、もう少し静かそうな和な「いしい」もあったので、今度はそっちの店舗にも行ってみたいな。

洋楽いしい
東京都港区新橋2-10-1 鹿島ビル 3F
03-3593-1413
営業時間:[月~木]18:00~24:00
[金]18:00~翌4:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日



洋楽いし井居酒屋 / 新橋駅内幸町駅汐留駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメントを残す