TEMA GUEST HOUSE

Airbnb・大阪市西成のドヤ街で1泊1200円のピンクルームに泊まってきました。

週末、焼肉会に呼ばれたので大阪へ行ってきました。
そしてAirbnbを活用して西成のゲストハウスに泊まってみました。

TEMA GUEST HOUSE
今回お世話になったのは西成区にあるTEMA GUEST HOUSE。西成といえば通称ドヤ街といわれていて日雇い労働者の街です。危ないイメージを持つ方も多いと思いますが、深夜でない限り普通の街であり、逆に早朝から活気のある街でビックリしました。
おおよその到着時間を伝えてあったので、女性オーナーのみいさんが近くの交差点まで迎えに出てきてくださいました。

廊下
ワンフロアに8部屋あって、2階は労働者向け日払いアパート、3階4階がゲストハウスとして提供されているようです。
利用者はほぼ100%外国の方々(バックパッカー)で、今年の6月にAirbnbに登録してからオレが初めての日本人だったようです(笑

ピンク
ドアはピンク色。どこでもドアのように異次元に繋がっていそうな雰囲気です。
そのドアを開けて更に衝撃!部屋の中もすべてピンク色です(とはいえAirbnbのサイトで見て知っていたんですけどね:笑)。
他の部屋も見せていただきましたが、紫や緑などカラフルで面白かった。

ピンク
部屋は2畳で押入れの建具はなし。小さな液晶テレビと扇風機が用意されていました。
トイレは共同。風呂はなく近所の銭湯を使ってくださいとタオルを一本いただきました。

末盛湯
こちらがその銭湯。最近の銭湯では見られない倶利伽羅紋々の入ったおじさま方が朝風呂を楽しんでいてほっこり。

湯上がりのコーヒー牛乳
湯上がりはコーヒー牛乳でしょ。

このゲストハウスのある場所は新今宮駅まで徒歩5分と便利。そこまで出れば南海、JR、地下鉄とあらゆる交通手段が揃っているので、大阪市内のあらゆる場所へのアクセスが可能です。
バタバタしなければ特に門限もなく、1回の利用につき1食のモーニング付き。何よりこのディープな街を体験できるのが面白いですよ。周囲にたくさんあるB級グルメな立ち飲み屋さんを巡ってみるのもいいかも。

TEMA GUESTHOUSE(Airbnbのページ)

コメントを残す