大木海産物レストラン

朝から歯医者で麻酔&神経グリグリでグッタリしながら仕事で読谷へ。
読谷をぐるっと一周してもまだ唇がビリビリしていたけど、さすがにお腹も空いていたので大木海産物レストランでお昼ご飯。

カウンターではオヤジが眠り、テーブル席には外人さん、そして座敷と個室には家族連れ。
店内はかなり広いです。

大木海産物レストラン広い店内日替わりランチ 800円魚のアラ マース煮定食 1200円(時価)

オレは日替わりランチ、妻は魚のアラのマース煮定食。
魚を使った料理では「時価」ってよく聞くけど、値段を聞くまではドキドキするよね。

マース煮は身も多く、塩加減もちょうどいい。
そして刺身も分厚い。

カニ汁、イカ汁、海鮮丼も美味しそう。
今度はやっぱり日替わりとかじゃなく魚料理食べなきゃ。


より大きな地図で 沖縄食べ歩きリスト を表示

大木海産物レストラン” への2件のフィードバック

  1. オヤジがカウンターで寝てるのが沖縄らしくて、いいなぁ。
    時価はビビるよね、確かに。
    魚大好きで、この店も以前から気になっているんで今度行ってみます。

コメントを残す