ヒルトン沖縄瀬底リゾート

本部町・ヒルトン沖縄瀬底リゾートに泊まって「オールデイダイニング・アマハジ」でディナービュッフェを食べてきた。

海外旅行に行けないのでネタ探しに泊まってきました「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」。
昨年オープンしたばかりのキレイなホテルとステキな眺めは最高でしたよ。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート
美ら海水族館に近い瀬底島に2020年7月オープンした「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」。この日も観光客は比較的多くヒルトンホテルの人気ぶりがうかがえました。
今回は特にいい部屋を取ったわけじゃないんだけど、ヒルトン・オナーズステイタスのおかげで無料グレードアップしてくれてエグゼクティブフロアでの宿泊となりました。

エグゼクティブラウンジ
15時過ぎにチェックインしたんですが、部屋の用意がまだとのことでラウンジで待たせていただきました。これもエグゼクティブフロア宿泊の特権♪

エグゼクティブ・キングルーム・オーシャンビュー
部屋はこんな感じ。エグゼクティブ・キングルーム・オーシャンビューはキングサイズのベッドが広すぎてゴロゴロ転がっちゃいました(笑

テラスからの眺め
テラスからの眺めは、遠くに伊江島を望むオーシャンビュー。まだ少しヒンヤリしていましたがプールで泳ぐ人もいて楽しそう。

ラウンジ
17時からのイブニングカクテルタイムではスパークリングと軽食でのんびり。ちょうど日の入り時間と重なり、真っ赤な夕日も見れました。

ディナービュッフェ
ディナーは「オールデイダイニング・アマハジ」でハワイアン・ディナービュッフェ。
ハワイアン料理をはじめ、アジアンや沖縄料理などいろいろな料理が用意されていて楽しいですね。ヒルトン北谷で食べたランチビュッフェは料理が冷めていたり味が濃かったりとイマイチだったけど、こちらは比較的どれも美味しかったかな。特にカレー類の種類が多く、カレー好きのオレには嬉しい限り。

カラフルなデザート
ハワイアンということでとってもカラフルなデザートが一杯でした。どれも激甘でしたけど・・・。

食事の後は部屋で少し飲みながらテレビを見たりしてゆっくり過ごしました。
深夜まで隣の部屋のベランダが騒がしかったけど、それ以外は快適♪

モーニングビュッフェ
朝も同じ「アマハジ」でモーニングビュッフェ。
ホテルの朝ごはんといえばその場で作ってくれるオムレツですよね。ふわふわで美味しい。
でも、昨夜のビュッフェで食べすぎてあまり食べられず(笑
レイトチェックアウトにしておいたので、昼過ぎまでゆっくりしてから帰路につきました。

たまにはこんなリゾート気分もいいですね。
沖縄には最近色々な高級ホテルができているから、コロナで安くなっている今を活かしていろいろ泊まってみたいなぁ。

オールデイダイニング・アマハジ
沖縄県国頭郡本部町瀬底5750 ヒルトン沖縄瀬底リゾート 1F
050-5457-6363
営業時間:朝食 6:30~10:30
     ランチ 11:30~14:30 (LO 14:00)
     ディナー 17:30~21:30 (LO 21:00)
     アラカルト 10:30~22:00 (LO 21:30)
定休日:無休

オールデイダイニング アマハジバイキング / 本部町)

夜総合点★★★☆☆ 3.3

コメントを残す