シャム

南城市・南部ドライブのランチは「シャム」でタイ料理。

県南部でランチ。なかなかタイに行けないから、タイ料理を食べて行った気分になろうかねぇ。

シャム
南城市の「シャム」は住宅街にある老舗タイ料理店。もう何年も行ってなかったなぁ。

店内
店内は薄暗く、壁に飾られたタペストリーやポスターがタイの路地裏にあるレストランっぽい。早くバンコクに遊びに行けるようになってくれないかなぁ。

牛肉とエンドウのバジル炒め
今回注文したのは2品。ひとつは「牛肉とエンドウのバジル炒め」。シャキシャキとしたエンドウの歯ごたえに爽やかなホーリーバジルの香り。んー、たまらん。
辛さは少なめだけど、ニンニクは効いている。ご飯がすすむ♪

海老のカレー炒め
もう一つは「海老のカレー炒め」。イエローカレーで炒められた海老は大きいのがゴロゴロっと。炒められた玉ねぎが甘く、スパイシーなカレーとよく合う。こっちもご飯によく合うなぁ。

ちょっと一皿の量が少なめだけど、味はかなり本格的。
行った気分になろうと訪れたのに、ますますタイに行きたくなっちゃった。

Siam(シャム)
沖縄県南城市玉城字富里136-1
098-948-2057
営業時間:11:30~14:30 17:00~22:00
定休日:月曜、第4日曜

シャムタイ料理 / 南城市)

昼総合点★★★☆☆ 3.2

コメントを残す