カルストキャンプサイト

ジムニーでGO!本部のカルストキャンプサイトで暴風雨の中キャンプしてきたよ。

名護でランチしたあと、ちょこちょこと釣り場をチェックしながら本部のキャンプ場を目指す。
本部港から少し山を登ったあたりに、ありました「カルストキャンプサイト」。

寒緋桜
ちょうど寒緋桜が咲き始めた頃で、本部から今帰仁に抜ける道にはたくさんの桜が咲いていました。日本一早いお花見です。

キャンプサイト
キャンプ場に着いて、受付を済ませて今日テントを張る場所を確認です。
誘ってくれたTファミリーは先に到着していたので、その横を陣取ることにしました。今回はクルマの乗り入れのできるオートサイト(1泊3,000円)です。

My Tent
天候がイマイチで今にも雨が降りそうだったので、さっさとテントの設営を済ませてしまいましょう。
今回は彼女と2人で泊まることになったのでテントの中にコットとマットを敷いて目一杯。荷物はクルマの中とタープの下に置くことになりました。もう少し大きめのテント買おっかな〜。

ご飯の時間
そして待ちに待ったご飯の時間。前回Tファミリーとキャンプをしたときは何もキャンプギアを持っていなかったのに、あれからキャンプにハマった奥様がいろいろとキャンプギアを揃えててびっくり。料理も色々と考えてくれていて楽しかった〜。

鴨ロースト
ウチからは低温調理器で火を通しておいた鴨ローストと、

クラムチャウダー
ダッチオーブンで作るクラムチャウダー。寒い日は温かいスープが飲みたくなるよね。

ラム肉を各種スパイクで
T氏が持ってきてくれた牛、豚、ラムは、アウトドア好きに人気のスパイスで食べ比べ。柔らかくてうんまっ。

楽しい時間
パラパラと雨が降る中、タープの下で酒を飲んで語らう時間。この時間が一番楽しいなぁ。

夜
夜中、突風でタープのペグが抜けてバタバタしていたらしい・・・オレはそれに気づかず爆睡。T氏の奥様(一人でやってくれたそうな…ホントごめんなさい)が撤収してくれていた。ホント申し訳ない。
付属のペグはやっぱり弱いねぇ。もう少し長い鋳鉄ペグにしたほうがいいな。

朝ごはん
そんな暴風も朝には収まり、なんとかテントを撤収して朝ごはん。
前日に名護で買ってきたコーヒーとパン、Tファミリーはチルドの豚まんをホットサンドメーカーで挟んで温めてと各々食べたいご飯を用意して楽しむ。普段飲まないコーヒーもこういうときは美味しいって思えるんだよなぁ。不思議だ。

沖縄での真夏キャンプは汗だくで大変だけど、真冬もそこそこ寒くて大変だなぁ。それよりもやっぱり雨の中のキャンプは楽しさ半減だ。
今度はもう少し気候のいいときにまったりキャンプしにこよう。
ここ「カルストキャンプサイト」は見晴らしもいいし、設備もいいから楽しめる。今度は是非ブッシュサイトで木々に囲まれてキャンプしたいな〜。

KARST CAMP SITE – カルストキャンプサイト
沖縄県国頭郡本部町山里1381
050-6864-3379

コメントを残す