南粤美食

神奈川県横浜市・南粤美食で貸し切り専用裏メニューの粥鍋を食べてきました。

東京の食べ歩き仲間のS氏、D氏から、中華街に団体専用の裏メニューを食べる会があるから参加しないかとお誘いがありました。
なんでもお粥を使った鍋なんだとか。団体専用ってことで次にいつ食べられるかわからないので即決!

南粤美食
向かったのは横浜中華街の青龍門を入ってすぐにある「南粤美食」(なんえつびしょく)。あの謝甜記のすぐ裏です。到着するとお店のお母さんが大量のクルマエビを洗ってた。これが入るの!?とすでにテンション上がりまくりです♪

肉系だけでこんなに!?
2階に上がると、大きな円卓が2つ用意されていて、そこに鍋用の食材がどっさり置かれていました。すごっ!こんなに!?
総勢15名の大宴会なのですが、それにしても多い(笑

どんどん運ばれてくる〜
その肉系だけでもすごいのに、野菜や貝、そして油条が次々と運ばれてきます。そういえばさっきのクルマエビは置いてないな・・・。

粥鍋
コンロに火が入り、粥鍋が運ばれてきました。粥っていうほど米感は少ない感じですが、初めて見る鍋ですね。この粥鍋で茹でた食材は手前の醤油ダレで食べるんですが、甘みもあって只者じゃない味。たっぷり唐辛子を入れたり、黒酢を混ぜたりするとまた違った旨味になっていくらでも食べられちゃうんです。

みんな撮影
他の参加者の皆さんも写真撮影。この後も食材が投入されるたびに撮影会が開催されます(笑

塩蒸し鶏
乾杯と同時に、まずは塩蒸し鶏が出てきました。これがギュッと鶏の旨味と程よい塩加減でめちゃくちゃ美味いんです。柔らかすぎない歯ごたえもいいなぁ。

紹興酒
ビールで乾杯したあとは中華っぽく紹興酒でくいっと。何種類か飲んだけどこの紹興酒が一番美味かった♪

酔っぱらいエビ
鍋が煮立ってきたところでクルマエビ登場!やっぱり自分たちのだった♪ お酒に漬け込んであるので熱い鍋に放り込んでもあまり暴れないんだとか。それにしてもデカいクルマエビだ・・・。

エビ!
鍋に入れれば2分ほどで真っ赤に。そしてこのエビ、頭も殻も全部食べられるんです。脱皮したてとかではないのになんで? エビ味噌うんまーい。これが一人あたり3匹ぐらいあって・・・この先大丈夫か?と一瞬不安がよぎる(笑

肉団子
エビの後は、肉団子、レバー、鶏肉、イカ、牛肉、アサリ、ハチノス、白身魚と肉系がどんどん投入されては食べ、投入されては食べを繰り返します。もうね、わんこそば状態で忙しい(笑 鍋奉行ってわけじゃないんだけど、目の前にあるとついつい火加減見たり食べる人によそったりしてるからかな。

ハチノス
中でも個人的にはこのハチノスが最高に美味かった。というか、エビをはじめ7種類もの食材を煮込んで出汁が出てきた粥と一緒に食べるからまずいわけがないですよね。

アサリ
出汁の一番の立て役者はこれかもね。大きなアサリ!

D氏
紹興酒でご機嫌になってしまったD氏。両手に花でしたもんね〜。

まるごとしいたけ
野菜も白菜、えのき茸、大根、かぼちゃ、そしてこのまるごと椎茸と盛りだくさんです。椎茸の旨味が半端ないです。

海老雲呑
鍋だけで十分お腹いっぱいになったんですが、次にいつ来れるかわからないという一部のメンバーから声が上がって、超超オススメの海老雲呑を一杯だけ注文しました。これがトゥルントゥルンで美味いんです。はー。お腹いっぱいなのに美味しいって幸せ〜。

ココナッツもち
デザートのココナッツもち。ほわほわやわやわの餅の周りにはココナッツがまぶしてあり、中には素朴な味わいのぼてっとしたカスタード餡がはいっていました。鍋の後じゃなきゃ5個は食べたい(笑

ホントに大満足な食事会でした!誘ってくれたS氏、D氏、そして幹事のN氏をはじめ集まった皆様ありがとうございました。
15人以上集まらなきゃ食べられない料理なんてなかなかないですよね。また機会があったら食べたいな〜。
今度は通常メニューでこの店を使ってみたいですね。

南粤美食(ナンエツビショク)
神奈川県横浜市中区山下町165-2
045-681-6228
営業時間:11:30~15:00 17:00〜23:30
定休日:不定休

南粤美食広東料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

夜総合点★★★★ 4.4

コメントを残す