世紀豆漿大王

週末台湾紀行・早餐は永和世紀豆漿大王で鹹豆漿と小籠包。

2年ぶりの台湾へ行ってきました。
初日はホテルで仕事して、夜はいつもの寧夏夜市へ。2日目、ようやく観光開始です♪

永和世紀豆漿大王
やっぱり台湾に来たら、朝ごはんに鹹豆漿(シェントウジャン)を食べなきゃ始まらない。
泊まっていたホテルがMTR中山駅から徒歩1分だったので、隣の雙連駅までひと駅分歩いて朝市を見つつ永和世紀豆漿大王に入りました。

永和世紀豆漿大王
おなじみのメニューが並んでいるので、普通に注文したら、日本語堪能なおばちゃんに「中国語上手ね〜」っていわれちゃった。ただメニュー名を言っただけなのに(笑

油條(ユーテャオ)
鹹豆漿には油條(ユーテャオ)をちぎって入れても美味い。揚げたてのカリカリのをね。

朝ごはん
この日は朝からもりもり食べてしまった。鹹豆漿と蛋餅(ダンピン)と小籠包。これで600円ぐらい。安いよね〜。

永和世紀豆漿大王
台湾台北市大同區萬全街16號
(+886) 0225577966
営業時間:4:00~11:30 16:30~21:30
定休日:無休

永和世紀豆漿大王 台湾料理 / 雙連駅周辺)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントを残す