五味酉の手羽先

My favorite 手羽先

今回の帰省でも行くことが出来たっ!
これを食べなきゃ四日市に帰ってきた気がしない。

オレにとっては四日市の味といえばトンテキじゃなくてここ「五味酉」の手羽先です。

外観

四日市でも栄えている近鉄側ではなくて、なんだか寂しいJR側。
線路沿いの道を少し入ったところにあります。

店内

U字のカウンターだけの店内は手羽先を焼き始めるとモクモクと煙でいっぱいになります。

タレに漬け込んでから焼きます

タレに漬け込んだ手羽先がジュージューと焼けてくると、次々と皿に乗せてくれます。
これがストップと言うまで続きます(笑

手羽先

うーん、美味そうだ。
名古屋の「世界の山ちゃん」に代表される揚げた手羽先ではなく、焼き鳥なのでジューシーで鶏の味がぎゅっと凝縮されています。
オススメは山椒粉を少し振って。

レバーは炙りで

もちろん他の串物も新鮮なものを使っているので美味しい。
なのでレバーも「焼き」ではなく表面が白くなる程度の「炙り」で。

ハツと砂肝

ここのハツはマジで美味いですよ。冷凍物とは違うのだよ、冷凍物とは!

砂肝の刺身

焼いて美味しいものは刺身でも当然美味しいというわけで。
コリコリ。

牛テールスープと炊き込みご飯

〆は牛テールスープと炊き込みご飯。
今日も腹いっぱい。

創業40年の老舗ですが、最近はネットでの口コミも多いらしく、県内外からのお客さんも多いんだとか。
しかも、手羽先はクール便で全国発送可能らしい。
そんなの初めて聞いたよ〜!次の焼き鳥パーティではお取り寄せしようっと。200本かな。


より大きな地図で 名古屋 を表示

コメントを残す