アジアン酒場 アローイ兄弟

東京都新宿区・ほぼ新宿のれん街は新宿じゃない!炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟に行ってきました。

最近レンズ沼にズブズブなS氏に飲みましょう!って連絡したら、6人集まることになってました。
お店が「ほぼ新宿」っていうので新宿で降りて向かったけど、徒歩約20分・・・あそこは新宿じゃない!(笑

アジアン酒場 アローイ兄弟
一軒目に「代々木 神鶏」って店で飲み始めたんだけど、まぁ、可もなく不可もなくな感じで、遅れていたO氏が合流するタイミングで隣りにあった「炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟」に移動することにしました。こちらはタイ料理が多めですが、インドネシアのサテやベトナムのフォーなど東南アジア全般を扱っている感じ。

2F店内
店内はタイの路地裏にあるようなローカル食堂な雰囲気でチープながらも本場感はある。

パクチーモヒート
乾杯はパクチーハイボールで。まぁ、ノリで注文してみたけどパクチーはなくていいな。というか別皿ならつまみにして飲めるのに(笑 そもそもタイ料理=パクチーってイメージが強すぎるよね。タイ料理にほとんどパクチー使われていませんから・・・。

生春巻き エビアボカド
メラミンの皿を使うなどチープな屋台感があっていいね。えびアボカドはナンプラーがきいてて美味しかった。

30代の唐揚げ
メニューに「30代の唐揚げ」というのがあったので気になって注文したら、クミンパウダーが振りかけられていて加齢臭(カレー臭)がするから「30代の〜」らしい。クミンパウダーの多い少ないで20代、40代ってのもありました。個人的には40代よりもっとクミンパウダーを振りかけてもいいかな。ハイボールがすすむ♪

空芯菜炒め
定番の青菜炒めは空芯菜。結構辛めでしっかりとした味付けです。

羊のサテ
ラム肉のサテ。これはインドネシア料理だよね。タイ料理じゃないけど美味いから許す。焼き鳥みたいにこれだけ食べながら呑みたい。

ほぼ新宿のれん街は中華、イタリアン、海鮮、和食、アジアンといろいろなジャンルがあっていいですね。いま、全国に屋台街のような集合飲食店形式がいろいろできているけど、ここの場合は小さな店ではないので数軒をはしごするっていうより一軒に腰を据えて呑むスタイルになりそう。
「ここに行けばなにかある」「どこかには入れるだろう」っていう使い方がいいのかもね。
でも、「ほぼ」新宿だけど新宿駅からは結構離れているので注意。(しつこい

炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟
050-5593-6205
営業時間:11:30~15:00 17:00~23:00
(土日祝日は 15:00~23:00)
定休日:年末年始



炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟タイ料理 / 代々木駅南新宿駅北参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

コメントを残す