うさぎで忘年会

うるま市・路地裏の小さな居酒屋「うさぎ」の別館で忘年会をしてきました。

いつも日本酒の会や麻雀で仲良くしてもらっているメンバーと忘年会をしてきました。
プライベートな忘年会はこれが最初で最後かな?

忘年会
会場はうるま市のサンエー赤道店の裏辺りにある、小さな居酒屋「うさぎ」。今回は人数が多かったこともあり、常連さんだけが入れるという特別な「別館」を使わせてもらいました。

田酒
メンバーが集まるまではビールを呑みつつ、揃ったところで田酒 特別純米登場。

クレソン塩昆布
めっちゃ簡単なんだろうけど、このクレソン塩昆布うまっ。今度真似してみよう。

塩鰹、キンメ、カワハギ&肝
刺身は戻り鰹のタタキ、キンメ、カワハギとその肝、マグロの赤身、中トロ、脳天といいものばっかり。コリコリとしたカワハギを熊本産の甘い醤油を肝醤油にしたものを付けて食べると至福のひととき。うんまっ。こってりなマグロの脳天も塩で食べると絶品です。

あん肝と白子
痛風の天敵、タラの白子とあん肝も来たっ!

鍋島
鍋島 純米大吟醸 吉川産山田錦50

牡蠣
生牡蠣もシーズンになってきましたね。そろそろ牡蠣パーティやりたいねぇ。

鳳凰美田
鳳凰美田は、剱 辛口純米 瓶燗火入というのと、純米大吟醸 山田錦 磨き50 生酒をいただきましたが、全く違う味! 米の旨味を感じたのは「辛口」と書いてあった剣の方だけど、鳳凰美田らしさは後者かな。まぁ、どっちも美味しいんだけどね。

マグロの生姜煮
これ!このマグロの生姜煮が激ウマでした。ご飯に乗っけてかきこみたくなる〜。

ぶたしゃぶ
〆の鍋は豚しゃぶ。野菜もたっぷりあって、少し厚めに切られた豚肉で水菜やネギを巻いて食べるとあまい豚の脂が口の中に広がる〜。終わった後のだし汁に麺とかご飯を入れたくなったけど、そこはぐっと我慢・・・。

而今
少しだから飲んじゃって〜って而今 純米吟醸 雄町 火入が出てきた!! 今年初而今。それだけでも贅沢なのに、新政 No.6 X-mas typeも出てきた! いやはや贅沢な忘年会でした〜。
また来年も面白いことやりましょう。年明けの麻雀はいつかな〜?

うさぎ
沖縄県うるま市字高江洲1050-3
098-973-8743
営業時間:18:00~24:00
定休日:日曜日

Google Maps:沖縄食べ歩きMap




うさぎ割烹・小料理 / うるま市)

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す