キッチン南海のカツカレー

神保町・カツカレーの元祖なの!?キッチン南海で黒いカツカレーを食べてきた。

カレーの街「神保町」で不動の人気を博すというキッチン南海にようやく行くことができました。
前回、昼過ぎに前を通った時に行列ができていたので、今回は絶対に開店前に行かねば!と思って早めにホテルを出て神保町に向かいました。

開店前でこの行列・・・。
11:15の開店30分前に神保町駅に着いて、楽勝だろうとキッチン南海のある路地に入ると、すでに行列ができてる・・・。数えてみると自分の前に29人、そう、ちょうど30人目でした。店の座席数が30前後と聞いていたので、1巡目で入れるかどうか微妙なところ・・・。

ようやく。
開店して次々と店に入っていく人たち・・・そして25人目で1巡目修了。そっかぁ。25席かぁ。
そこから20分ぐらいで、一人二人と出てきました。ようやく入れるか!? 並んでいるところに店員さんが出てきて、もうすぐ入れるお客さんにメニューを聞いていきます。もちろんカツカレーを注文しますよ!

メニューサンプルが懐かしい感じ。
入口前まで来ました。店先のメニューサンプルがいい味出していますねぇ。ふと見ると上に置かれた木彫りの象に「元祖カツカレー」と。そうなの?調べてみたけど、キッチン南海の記事は出てこなかった(笑

店内
開店して30分、並び始めて1時間でようやく中にはいることができました。ギューギュー詰め。

真っ黒なカツカレー
席についてすぐ、真っ黒なカツカレーが出てきました。皿が大きく、ごはんも300gぐらいはあるでしょうか。うぉぉ。美味そう。

お隣もカツカレー
見ればお隣さんもカツカレー。ですよねぇ。

サクサクのカツ
カレーは真っ黒ながら、金沢のブラックカレーと違って塩っぱさは少なく、サラッとしていて野菜の甘味を感じるほどです。カツも程よい厚みで揚げたてサクサク。それにカレーが染み込んでフニャッとなった衣も美味いねぇ。個人的にはキャベツがもっとあったら嬉しかったな。

ごちそうさまでした
とはいえ、これはかなり満腹になりますよ。お隣さんは途中でペースダウンしてました(笑
はぁ〜食った食った。これは美味かったなぁ。

キッチン南海
東京都千代田区神田神保町1-5
03-3292-0036
営業時間:11:15~16:00 17:00~20:00
定休日:日曜・祝日



キッチン南海 神保町店洋食 / 神保町駅竹橋駅新御茶ノ水駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントを残す