Asia Park

ダナン・旧元旦はダナン初の遊園地Asia Parkへ行ってきました。

Chúc Mừng Năm Mới! テトで街は一気に静かになっていました。
ランチを食べる場所があるか心配だったけど、パラパラとやっている店があって一安心。

旧正月
これがベトナムのカレンダー。下に旧暦が載っているんですね。正月の3日間は赤いページでめでたさ満載♪
お昼過ぎ、Duongちゃんから電話があって、夕方、遊園地に行きましょうと。遊園地っていえば2年前に泊まったホテルの近くにあった作りかけのあそこかな?

ゲート
やっぱりそうだった!2年前は大きな観覧車だけが営業していたAsia Parkでしたが、無事に他のアトラクションもオープンしたようです。立派なゲートですね。遊園地なのに開演時間は午後3時半なのはナゼだろう(笑 というわけで16時にゲート前で待ち合わせしてデート保護者として引率してきました♪

いろいろ混ざってる
入場料は20万VND(約1000円)と日本円でみれば遊園地の価格としては安いんだけど、ベトナムの物価からしたらちょっと高いかな?
遊園地のコンセプトがアジアの国々ってことで、色んな国の「っぽい」建物やオブジェがあります。ホントごちゃ混ぜでB級感・・・。

ジェットコースター
まずはジェットコースター。あ、オレ絶叫マシン苦手なんだった・・・と思ったけど捻りも宙返りもなくあっさり系コースターでよかった。さすがにベトナムではあまりハードなジェットコースターはないですよね。

絶叫マシン!?
次はこれ。何ていうんだっけ。回転しながらブランコみたいに逆さになるやつ。ジェットコースターよりは怖いのは分かるけど・・・と思ったら、結構な確率でゲロってる!? そんなに怖い!?

Duongちゃん
フリーフォール。Duongちゃんも楽しんでくれているようです。怖くない怖くない。

フリーフォールからの景色
フリーフォールからダナンの市街地方面をみる。バンジーは平気だったんだけどなぁ。椅子に固定されているのが苦手なのかも。

FLYING NINJYA
やっぱり日本ってニンジャなイメージなんですね(笑

SUN WHEEL
Asia Parkの目玉アトラクションといえばやっぱりこの観覧車「SUN WHEEL」です。実はこれ、ここダナンで作られたわけではなく、元は1992年に滋賀県のびわ湖タワーで造られた「イーゴス108」という観覧車だったんです。それが2001年のびわ湖タワー閉園後、しばらく再稼働の機会を伺っていたんですが、2014年にダナンに移設されたんだそうです。

モノレール
観覧車から降りる頃には周りはもう真っ暗。最後に園内を一周するモノレールに乗ったんですが、これもまたツッコミどころ満載で・・・。明るい園内を走った後、多分遊園地の拡張予定地だと思われるなんの明かりもないところを走るんですが、その真っ暗ゾーンが全行程の半分以上あるんです。正直コレが一番怖いって(笑

夜景
真っ暗ゾーンの途中、観覧車のイルミネーションが川面に映るポイントで2〜3分の撮影タイムをもうけてくれていましたが・・・車内の青い照明でイマイチ。残念!

いろいろツッコミどころがあって面白い遊園地だったなぁ。保護者としてもDuongちゃんが楽しんでくれてよかったよ。

Asia Park
Sun World Asia Park, Hải Châu, Đà Nẵng, Vietnam
営業時間:15:30~22:30
閉館日:なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です