iPhone版 iPhoto

iPhoto for iOS

ついにApple謹製のiLifeシリーズがiOSに揃いましたね。
早速ダウンロードして試してみました。

まず、このiPhotoは106MBあるのでWi-Fi環境でしかダウンロードできません。
iPadがRetina Displayになって3G環境でのアプリのダウンロード制限が20MBから50MBに拡張されましたが、さすがにこのサイズとなるとWi-Fiでしかダメですね。
iPhotoはiOS5.1が必要で、他のiLifeシリーズではiMovieがiOS5.1、GarageBandは5.0で動作するようです。

主な機能としては、マルチタッチ対応の写真編集・ホワイトバランス編集・赤目補正・露出補正・切り抜き・傾き補正・パッチ修正など。
Instagramのようなエフェクトをかけることも可能。
タップしてスライドという単純な動作で色味や明るさなどが簡単に変えられるのはさすが。
UIも筆やスケーラーのような直感的なものが表示されるのでとても分かりやすいです。
これらの編集は新しいiPadで19万画素の写真まで編集可能とのこと。
オレの使ってるCanon 7Dで撮った写真がそのまま編集できるってすごいなぁ・・・。

そしてもう一つ大きな機能が。
複数の写真と天気予報やマップ、メモなどを組み合わせて、自分だけのフォトジャーナルを作る事ができます。
自動的に大きさや配置を決めてくれるので難しい事を考える必要もありません。
マップも写真のEXIF情報から自動的に取得してくれます。

こんなスゴイ編集機能を持ったアプリがiPadやiPhoneで使えて、それが450円とは・・・。
先日でたPhotoshop for iOSの立場無いなぁ。

iPhoto App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥450

Adobe Photoshop Touch App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥850

コメントを残す