電話機能がいらなくてもアクティベーションは必要

Engadget Japaneseより

iPhoneはiPod機能だけでもサービスプラン必須
iPhoneを携帯電話としてではなくワイド画面iPod 兼 WiFi インターネットタブレットとして使いたい人にはあまりうれしくない情報がでてきました。アップルのiPhoneサービスプランページに細字で書いてある注意によると、キャリアat&tと最低でも2年契約を結びアクティベーション費用を支払わないかぎり単なる iPodとしても使用できないとのこと。

Rate Plans for iPhone

やっぱりそういう風になっているんですね・・・ショック。
Engadgetによれば一番安い方法でも1,200〜1,300ドルはかかるらしい。これはいくら新しい物好きでも常識的な値段じゃないなぁ。
やっぱり早いトコAppleに日本でも使えるiPhoneを出してもらうかWi-Fiの付いたiPodを出してもらうしかないですかねぇ・・・。

Apple – iPhone – Rate Plans for iPhone

電話機能がいらなくてもアクティベーションは必要” への2件のフィードバック

  1. 1,200〜1,300ドルって事は15万円ぐらいになるのかな
    MacBookよりも高いのか日本ではもうちょっと安くなりそうだけど
    それでも携帯電話の価格としては異様に高いね
    いままでが安すぎたのかな?

  2. >Hanezi@琉球さん
    1,200ドルってのは安い携帯を機種変してさらに解約違約金を払った場合の値段ですよ。
    実際向こうで使うならそこまでは行かないですよ。

コメントを残す