Flash on iPhone

とうとうこの日がやってきたって感じでしょうか。
無くても特に困ったりはしないけど、やっぱりあった方がいいFlash。
これからはHTML5だとはいってもまだまだFlashコンテンツは多いもので、それならやっぱり見れるようにしておこうかって話しです。

インストールには脱獄必須ですので、いうまでもなく自己責任で。

■用意するもの

  • 脱獄したiPhone(iPhone4でしか検証していませんが、3GSでも可能なようです)
  • Frash-0.02.debファイル(この辺とかにあったりします。)

■準備

  • CydiaからOpenSSHをインストールしておきます。

■方法

  • FTPアプリ(ウチではFetchを使ってます)を使ってiPhoneにSFTP接続
  • Hostname:xxx.xxx.xxx.xxx(iPhoneのIPアドレス)
    Username:root
    Connect using:SFTP
    Password:alpine(デフォルトの場合)

  • /var/root/Media に Cydia というフォルダを作る。
  • 作った Cydia フォルダの中に AutoInstall というフォルダを作る。
  • AutoInstall フォルダにFrash-0.02.debファイルを入れる。
  • 再起動。以上。

簡単すぎる〜!
コレでiPhoneでFlashが見れてしまうんだからスゴイですね。
試しにAdobeのサイトを見てみましたがバッチリです。

というわけであくまでも自己責任でお試しアレ♪

【追記】
Frash-0.02.debをインストールするとPort4242でデータの待ち受けをするので開いたままになってしまいます。
対処法としてPort4242へのアクセスをlocalhostからだけに制限してやる方法があります。

  • 上の方法でiPhoneの/System/Library/LaunchDaemons/にアクセス。
  • food.plistをテキストエディタなどで編集(太字を追加)

    <key>Sockets</key>
    <dict>
    <key>Listeners</key>
    <dict>
    <key>SockNodeName</key>
    <string>localhost</string>

    <key>SockServiceName</key>
    <string>4242</string>
    </dict>
    </dict>

  • 再起動。以上。

【追記】
iOS4.0.2がリリースされましたが、JB派の方々はアップしていないんでしょうね。
そんな方はCydiaからリリースされた「PDF PatchCVE-2010-1797」を入れてPDFパッチを塞いでおきましょう。

Flash on iPhone” への10件のフィードバック

    1. > えてぽんさん
      mixiのゲームはダメなんですね。重いから?
      まぁ、ゲームは出来なくてもメニューでFlashを使っているページの確認には便利ですよね。

  1. 読み込み中のまま止まってしまいますw
    でも、便利デスね。

    そうそう、インスコするとPort4242が開いてしまうようなので、閉めた方がいいみたいですよ!

  2. 結局・・・・

    SafariでYoutubeが見られなくなる等、完成度がいまいちなので外しちゃいました。

    1. > icyaさん
      JBしてDiskAidを使われているのならMobileTerminalを入れて閉じてみてはいかがでしょう?
      JBしないでポート操作は無理っぽいですよ。

コメントを残す