SoftBank ホームアンテナFT 申込み開始

3G回線の届かない(にくい)所にフェムトセル小型基地局を作って電波状況を改善しようというアレです。
だけど、ウチは対象外だった・・・。
というのは利用中のブロードバンド回線がNTT西日本の光ネクストじゃないから。
光プレミアムはシステムの構造上対象外なんだって。
なんとか方法はないの?と聞いてみたけど、固定電話を光電話にしていたのでそれもダメ・・・。

どうやら本当に光ネクストにしなきゃダメっぽい。
そこでNTTの問い合わせに電話してプレミアムとネクストの違いを聞いてました。

「えぇ、ほとんど違いはありません。強いていえばネクストの方がハイスピードタイプってのがあって速いですよ。値段も変わりません。」

とのこと。
なんですと?値段変わらずで速くなるんですか!?
そりゃ申込みを・・・と思ったら
「プレミアムからネクストへの工事代金が3万円ほどかかります。」
だと。
「ただいまキャンペーン中でWebからのお申し込みなら月額利用料2ヶ月分(約12000円分)無料になりますのでぜひ。」
と進められたけど、それでも15000円近く工事代かかるんじゃなぁ。
ネクスト移行の工事代無料キャンペーンでもやってくれたら変更して申し込むかな。
ってことでホームアンテナは見送り。
圏外じゃなくなると思ってたのに残念。

SoftBank ホームアンテナFT

SoftBank ホームアンテナFT 申込み開始” への5件のフィードバック

  1. ええ、本当・・・と。見直したらプレミアは書かれていない、でも、フレッツの同意書にはプレミアも含まれいてる。
    私は、何も考えずに申し込んじゃった。。。駄目元で待ってみようかな。

  2. > HiTsuさん
    SBに電話して突っ込んでみました(笑
    現時点ではやっぱりプレミアムでは使えないそうです。
    今後、プレミアムでも使えるようになるかもしれないので、それを踏まえて書かれているそうです。
    紛らわしい!(笑

  3. ネクストに変更しようか検討中なんだけどね。どれだけの恩恵があるのか。。

  4. > papaondoさん
    恩恵というか光プレミアムとの違いは、NTTからのレンタル機器3つが1つにまとまることと、
    家庭まで1GB、家庭内100MBのベストエフォートが家庭まで1GB、家庭内200MBのベストエフォートになること、
    そしてSBのホームアンテナFTに加入できるってことらしいですよ。

コメントを残す