福岡県 福岡市・「藁焼 みかん」はいいお値段だけど味は格別!

福岡県 福岡市・「藁焼 みかん」はいいお値段だけど味は格別!

前から気になっていた「藁焼 みかん」。
前回福岡に来たときは移転準備中で閉店してたんですが、移転完了ということで福岡の釣り仲間に声をかけて行ってきました。
藁焼 みかん
前の店舗から100mぐらいしか離れていない場所に移転した「藁焼 みかん」は以前より高級感のある門構えになっていました。
暖簾に描かれたみかんのロゴが可愛ですね。

店内
店内も素敵。大きく長いカウンターがメインで三角の建物の三角の厨房を囲んでいます。ちょっと店内は明るすぎるきはしますが落ち着いた雰囲気ですね。
今回は5人だったので店の奥に1箇所だけある八角形の座敷席に通してもらいました。

たこおくら
お通しは「たこおくら」。柔らかく旨煮されたタコにオクラの鮮やかな緑がキレイ。
器もかわいいなぁ。小石原焼というものらしい。
店の近所(春吉)にギャラリーがあるらしいので、いつか行って買ってみたいな。

お刺身盛合せ
お刺身は鱧、マグロ中とろ、ヤマメ、ウニ。薬味が添えられていて鱧には梅肉、ヤマメ&ウニにはみかん胡椒(柚子胡椒のみかん版)、中トロにはわさびと色んなバリエーションで味わえます。
それとこのお店、全て人数分に分けて出してくれるんです。
ほぼすべての料理です。後述のうなぎや朴葉焼きは2、3皿でしたが、ポテサラまで個別だったのは面白い。

日本酒
日本酒は20種類ほどあって、そのうち半分は九州の時酒でした。
今回は六十餘洲、しずく、赤武、菊姫などをいただきました♪

ポテトサラダ
これがポテサラ。シンプルながら濃厚で上に乗った燻製卵が絶品。

カツオ藁焼き
このお店の名物カツオの藁焼きは注文が入ってから藁で焼くので香りが違う。
香ばしい香りをまとったカツオは脂が程よく溶けさっぱりしつつも旨味が濃い。薬味といっしょに辛子をつけて食べるとキリッと引き締まる。美味いなぁ。

鴨朴葉焼き
鴨の朴葉焼きにはたっぷりと山椒の葉が乗せられていて、塩味強めの味噌と鴨の脂と旨味をスッキリとまとめてくれている。鴨の歯ごたえ最高!
肉を食べ終わったあとの味噌だけで日本酒が1合行けそうな勢いです。

うなぎ白焼き
パリッと焼かれたうなぎの白焼はふっくら感よりも歯ごたえと脂を楽しむタイプの焼き方でわさびがめちゃくちゃ合う。
蒲焼きじゃないウナギが好きになってくると大人になったなぁって思うよね(笑

素敵な調度品に囲まれて、器にもこだわった美味しいお料理をいただくんだから、そこそこ良いお値段はしますよ。
でも、それを補って余りあるホスピタリティはさすがです。美味かったなぁ。

藁焼 みかん
福岡県福岡市中央区春吉2-12-20
092-712-0388
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日

藁焼 みかん居酒屋 / 渡辺通駅天神南駅薬院駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

コメントを残す

皿屋 福柳 Previous post 福岡県 柳川市・「皿屋 福柳」の”うなむす”は柳川がギュッと一つになっていた!
マヌコーヒー 春吉店 Next post 福岡県 福岡市・かわいいカフェ「マヌコーヒー」で友人と待ち合わせ。

translation

Category

Archives

Twitter