三重県 四日市市・一番街の端っこにベトナムがあった!「Hà Nam Quán(ハナムクアン)」でバインセオ。

三重県 四日市市・一番街の端っこにベトナムがあった!「Hà Nam Quán(ハナムクアン)」でバインセオ。

年末、こんな時世ながらも実家に帰省してきました。もう親も高齢なのであと何度会えるかと思うと帰っておきたくて。
そんな四日市の商店街の端っこに年末年始関係なく開いているベトナム料理店を発見したので数回通ってみました。

Hà Nam Quán
四日市駅前から伸びる商店街「一番街」。その一番奥に「Hà Nam Quán(ハナムクアン)」というお店がありました。
ベトナムは旧正月を祝う風習があるので、日本の正月はあまり関係ない感じ、それ以上に四日市で働くベトナム人の方々が働き先が休みになるのでみんなでここに集まってご飯という流れになるようで大賑わい。

店内
店内もベトナムの路地にある飲食店のようなステンレス製のテーブルでテンション上がる。

333ビール
まずは333ビール。他にもサイゴンスペシャルやタイガーなどベトナムでおなじみのビールがいろいろありました。

バインセオ
まずは大好きなBánh Xèo{バインセオ〕。最近は日本でもいろんなところで食べられるようになってきたけど、何かが違う・・・でも、ここのは本場の味。それもそのはず。シェフもベトナムの方で味も食感もパーフェクト。ホントに美味しかったなぁ。違い的には、やっぱり日本は野菜が高いのか生野菜の量が少なかったこと。ベトナムで食べたときはたっぷりの野菜やハーブが山盛りでしたからね。

ミーサオボー
あまりにも美味しかったので、その後も数日に渡ってお店でランチすることにしてみました。
Mi Xao Bo(ミーサオボー)は牛肉焼きそばって感じかな? 麺は乾麺で、牛肉と青梗菜が入っています。軽くて他の料理(鍋など〕を食べたあとのシメにちょうどいいサイズだな。言い換えるとこれだけじゃちょっとお腹空いちゃう量ってこと。とはいえビール飲んだり唐揚げつまんだりしてからだったのでちょうどよかったけどね。

食材店
店の2件となりには同じ系列のアジア食材店があって、ここでもビールやおつまみなどが購入できたので、部屋飲み用に買って帰りました。

こんな感じのローカルでチープなベトナム料理やさんが近所にあったら嬉しいのにあぁ。
また四日市に帰ったら行こうっと。

Hà Nam Quán(ハナムクアン)
三重県四日市市諏訪栄町1-12
090-1986-2268
営業時間:11:00~23:00
定休日:水曜日

ハナムクアンベトナム料理 / 近鉄四日市駅あすなろう四日市駅四日市駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

コメントを残す

炉端屋 スミドコロ Previous post 那覇市・ラインナップ豊富な日本酒を「炉端屋 スミドコロ」で呑もう。
東洋軒 Next post 三重県 桑名市・ジャズドリーム長島の「東洋軒」で黒カレーとビーフカツレツを食べたよ。

translation

Category

Archives

Twitter