サルサ

沖縄市・沖縄市の「サルサ」で本格的な中南米料理を食べて旅行気分!

旅行気分を味わうためにどこか変わった国の料理を食べに行こうってなって見つけたのが「サルサ」。
実はここ、何度も前を通っているんだけど、あまりにもポップな看板のために入店する気が起きなかったんですよね。

サルサ
だけどちょっと今回は勇気を振り絞って入ってみました。
場所は329号線の美里交差点のすぐ近く。かわいいオレンジの看板が目印です。

店内
店内は奥に細長く、4人掛けテーブルが3つほどと2人掛けが2つ。ほとんどのお客さんが南米?アメリカ?の方で聞こえてくるのは英語ばかり。
一気に旅行気分が上がってきましたよ。

パパ・ア・ラ・ウアンカイナ
南米料理といっても、ここのメインはペルー料理です。オレがアマゾンで食べたブラジル料理とは少し違っていてメニュー名も聞いたことがないものばかり。
例えば前菜のこれは「パパ・ア・ラ・ウアンカイナ(Papa a la huancaina)580円」という茹でたじゃがいもにチーズクリームをたっぷりかけたもの。青唐辛子のピリっとしたチーズクリームが絶品でめちゃくちゃ美味しい。夜だったらビール頼んじゃってるなぁ。

アロス・コン・ポヨ
「アロス・コン・ポヨ(Arroz con pollo)1,000円」はパクチーのピラフ。パクチーといってもアジアの青臭い感じではなくスパイスのコリアンダー(同じパクチーなんだけどね)をマイルドにしたような香りで
食べやすい。

ロモ・サルタド
「ロモ・サルタド(Lomo saltado)1,320円」は牛肉とポテトの炒めもの。
見た目と違ってさっぱりした味付けでバクバクいけちゃう。ペルーは高山地域なので野菜はトマトやじゃがいもがメインなんですね。色味こそ鮮やかではないけどとっても美味しいです。

チチャモラーダ
「チチャモラーダ(Chicha morada)」は紫とうもろこしの飲み物でほんのり甘くて、お茶というよりジュースといった感じです。

看板で入らず嫌いだったけど、入ってみたらすごく本格的な料理が出てきてびっくり。
料理もめちゃくちゃ美味しくて、これはリピートして他の料理も食べたいなぁ。

サルサ
沖縄県沖縄市美里4-16-1
098-938-6950
営業時間:11:30~21:00
定休日:日曜日、月曜日

Salsaピザ / 沖縄市)

昼総合点★★★☆☆ 3.4

コメントを残す