めーめー

宮古島市・宮古といえばピンザ!「めーめー」で山羊そばを食べてきました。

毎年恒例の6末宮古島訪問。PCR検査を受けて陰性証明されたところで訪問したんですが、緊急事態宣言で街は閑散としていますね・・・。
ランチに迷ったんですが、山羊料理の美味しい店を正藍してもらったのでそこへ。

めーめー
お店の名前は「めーめー」。昼は「めーめー麺」として山羊そばをメインに、夜は「居酒屋 めーめー」として宮古島の家庭料理を出しています。

店内
店内は広くて明るい。オリジナルグッズの販売もありますね。

ヤギ
店のあちこちに食事する山羊のオブジェがあって楽しい。共食いですけど大丈夫?(笑

オープンキッチン
オープンキッチンを見ることができるカウンターに座って料理が出てくるのを待ちましょう。

コースター
オリジナルキャラの「宮古島めーめー君」のコースターが可愛い。めーめー君が喋っているのは沖縄方言の中でも難解な宮古言葉(みゃーくぐち)。「びゅーいてる」って全くわかんないや(笑 ちなみにヤギは「ぴんざ」です。

おじぃの山羊そば 塩
注文したのはこの店の山羊そばの中でも一番クセのある「おじぃの山羊そば 塩(890円)」。山羊は獣臭さが独特で、苦手な人はひとくち食べたら口の中が牧場になるというほど。メニューには「ヤギ度★★★★★」と表示されている「おじぃの山羊そば 塩」はどうでしょうか・・・。

ヤギ肉
ヤギ肉は柔らかく、クセはそれほどない。背脂が少し振ってあるんですがオレにとってはちょうどいいヤギ度です。ヤギ度★★★★★は大したことないなぁ(笑
スープはスッキリとした塩味なのでクセを感じにくいのかな?美味しいぞ。
クセといえば・・・添えられているフーチバー(よもぎ)のほうが苦手な人が多いんじゃないかな?

もちもちの縮れ麺
麺は平麺のちじれ麺で、モチモチで歯ごたえがある。宮古そばの麺は縮れていないものが多いので、これは特別製麺されたものなんでしょうね。

ごちそうさまでした
量はちょっと少なめでしたが、クセがなくなるまで丁寧に処理されたヤギ肉のことを考えると安くて、観光客にもおすすめできるヤギ料理じゃないかな。他のヤギ料理も食べたくなってきました。今度は夜の居酒屋タイムに来たいなぁ。

居酒屋めーめー feat. めーめー麺
沖縄県宮古島市平良下里553-1
050-5596-7857
営業時間:11:30~24:00
定休日:水曜日

居酒屋めーめー居酒屋 / 宮古島市)

昼総合点★★★☆☆ 3.1

コメントを残す