札幌シーフーズ

北海道千歳市・GO TO 北海道!最終日。北海道の締めは空港の「札幌シーフーズ」で立食い寿司を。

楽しかった北海道食べ歩きも3日目にして最終日。
午前11時の飛行機に乗るために、朝早くにJR札幌駅から新千歳空港に向かいます。

空港へ
行きは空港から暗くなってからのバスだったけど、電車の窓から北海道の景色を見ながら移動するのもいいなぁ。

札幌シーフーズ
空港に着いて、真っ先に向かったのはJA美瑛のコーンパン。その話は後でするとしてまずは朝ごはんでもあり、北海道最後の食事へ。
正式名称は「札幌市中央卸売市場水産仲卸 札幌シーフーズ株式会社 空港店」。ここの立食い寿司が美味いんです。

タッチパネル
カウンターに通され、タッチパネルで注文するスタイル。旬のネタがリーズナブルに味わえるのがいいですよね。

カウンター
冷蔵庫には美味しそうなネタがずらりと並んでいる。いろいろ悩みながら、まず注文したのは・・・。

銀聖と生ニシン
銀聖と生ニシン。銀聖というのは北海道の決められた海域で、定置網で獲る天然秋鮭のブランド名称。それと北海道ならではの生ニシン。
どちらも脂が乗っていてとろける旨さだ。

いくら
親をいただいたら子も。いくらはプチプチ。

カニ味噌
〆はカニ味噌で口の中を思いっきり濃厚にして後味を楽しみたい。
たまらん・・・日本酒くれー!(笑

弾丸な2泊3日の北海道食べ歩きでしたが、思った以上に楽しめました。
やっぱり北海道は寒い時期の方が美味しいものが多い気がするなぁ。次はどんな季節に来ようかな。

札幌市中央卸売市場水産仲卸 札幌シーフーズ株式会社 空港店
北海道千歳市美々987 新千歳空港ターミナルビル 2F
0123-45-6767
営業時間:9:00~20:00
定休日:無休

札幌シーフーズその他 / 新千歳空港駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントを残す