カキラバ

沖縄市・コザにできた「カキラバ」で牡蠣三昧してきました。

コザに牡蠣小屋が出来たって聞いて「いきたいなー」って呟いたら、クルマ友達が誘ってくれたのでおじさん2人でコザに出撃!

カキラバ
ゴヤケーキのある信号から一番街に入って一本目を左折したらすぐ。
オレンジのファサードが賑やかな「カキラバ」が見えてきます。

店内
店内は広くて、たくさんのテーブルとカウンター、店の奥には民謡を聞かせる小さなステージを設置中でした。
店員さんも若い人が多く、活気があっていいねぇ。

サイドメニュー
店の入口近くにはサイドメニューがずらりと置かれています。さっと取ってぱっと食べられるのでオーダーしたものが来る前につまむにはいいですね。

刺身
そんなsのサイドメニューの刺身がなんと300円。1人なら十分な量ですね。

乾杯
とりあえずオリオンビールで乾杯。

生牡蠣
牡蠣を食べるならまずはやっぱり生牡蠣でしょう。
いろんな地域の牡蠣が揃っている中から、今回は北海道、岩手、三重の三道県の牡蠣を食べ比べてみました。まずは北海道。3つの中では一番大きいけどさっぱりした味で後味に昆布のような海藻の香りがした。続いて岩手。北海道に比べるとクリーミーさがアップ。貝柱の歯応えは3つの中で一番でした。最後の三重は小粒ながら旨味が強く個人的には一番好みな味。
常に5ヶ所以上もの生牡蠣が揃っているので食べ比べがオススメです。

タレ
牡蠣を食べる際のタレはセルフサービスで、ポン酢や薬味などを自分の好みに作れるのがいいですね〜。

サザエと大アサリ
サザエと大アサリも地獄焼きで。肝の苦味がたまらんなぁ。
これを食べると貝って美味しいなぁって思うわ。

ガンガン焼き
牡蠣を一斗缶で蒸し焼きにするガンガン焼きもオススメ。
生より余計な水分が抜けて味が凝縮されますね。美味いっ。

中部になかった牡蠣小屋が出来て嬉しいな。
これからの時期、岩ガキも並ぶのかな?これは続けて行ってみなきゃ!

カキラバ
沖縄県沖縄市中央1-3-7
098-989-1393
営業時間:17:00~1:00
     金・土・祝前は16:00~2:00
定休日:不定休

牡蠣専門居酒屋 カキラバ居酒屋 / 沖縄市)

夜総合点★★★☆☆ 3.2

コメントを残す