山口県

【山口県】Day004・山口って魅力いっぱい!?山口の日本海側をいろいろ観光してみたよ。【日本一周2周目】

4日目は山口県を回ります。
山口といえば獺祭などの日本酒と下関のふぐぐらいしか知らなかったんですが、今回まわってみていろいろ発見があって面白かったです。

手作りのキャンプカー五
朝、道の駅で見かけたキャンピングカーゴ。カッコいいなと思っていろいろお話を聞いてみた。
なんでも木製手作りということで、設計図は購入したものの、木を切ったり貼ったりはご自身でやられたんだとか。つい最近完成して、テスト走行を兼ねて山口県一周をしているらしいです。
こんな立派なベッドルームだったらもっと快適なんだろうなぁ。

ひものや食堂 ひだまり
しばらく走って長門市。道の駅 センザキッチンで休憩がてらランチ。
瓦そばを食べたんだけど、そんなに格段美味しいものではないね(笑 ってことで口直し(?)に「ひものや食堂 ひだまり」という店でハンバーガーを買ってみました。

さわらメンチカツバーガー
ハンバーガーといってもビーフではなく、地元で捕れたサワラを使った鰆メンチカツバーガーです。
サクッと揚がったさわらメンチカツは魚臭さが少なく練り物っぽい食感もない。牛メンチをあっさりと柔らかくした感じで、たっぷり乗ったタルタルとの相性も抜群です。白身フライのバーガーはよくあるけど、魚のメンチは珍しいね。骨も気にならないから子供にも食べやすくていいかも。

ひものや食堂 ひだまり
山口県長門市仙崎4297-1
0837-27-0178
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休

ひものや食堂 ひだまり定食・食堂 / 仙崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

ランチをした道の駅でいろいろ観光情報を仕入れてきました。
午後はその観光地巡りをしてみたいと思います。

元乃隅神社
まずは30分ほど西に行ったところにある元乃隅神社です。
京都の伏見稲荷に似た感じに赤い鳥居がたくさん並んでいる神社です。急な階段の、断崖絶壁に向かって並んでいるので、なかなか面白い風景ですよね。

元乃隅神社の鳥居
行きは駆け下りていた人たちも帰りは息を切らせながら登っていく。これはハードだわ。

角島大橋
続いては更に30分ほど行ったところにある角島大橋。
某CMで話題になって人気が出た場所ですね。この日も渡る人より写真を撮るだけの人の方が多いくらいです。沖縄の古宇利島大橋にも似ていますね。さすがに海の色は沖縄の勝ちってところでしょうか。
山口の日本海側の名所2ヶ所をまわったところで、下関に向かいました。

向洋温泉
海沿いをぐるーっと、本州の西の端の道路を走って1時間半ぐらいで下関に到着。仕事も落ち着いていたのでまずはひとっ風呂。
向洋温泉という銭湯で、温泉と名のついているんですが、温泉というよりは天然水を沸かしたお風呂といったほうが正確なようです。でも、気持ちいいものは気持ちいい。
サウナもあってなかなか楽しめましたよ。リラックスできた〜。

マンホール
下関市といえばふぐ。というわけで晩ごはんは奮発してふぐを食べようと、情報を集めていたら日本酒仲間のN氏が元バイト先だというお店を紹介してくれた。
写真は底に行く途中に見かけたマンホール。

やぶれかぶれ
ふぐは「下関ふく総本店 やぶれかぶれ」という店でいただくことに。
てっさ、てっちり、そして鉄焼というこの店オリジナルの食べ方のコースをお願いしました。

前菜4種
前菜4種は南蛮漬け、ふぐ皮ポン酢、明太ふぐ、ふぐがぶ。コリコリした皮が美味しいなぁ。

てっさ
てっさは薄くて美しい。3、4枚一気に食べたくなるね。

唐揚げ
唐揚げ。美味しいけどほとんど食べるところないんだよね・・・。

鉄焼
名物 鉄焼き。タレで和えたふぐの身と身と皮の間の部位を鉄板で焼いてタレにつけて食べます。焼き肉のようなスタイルで、焼いている時間はしゃぶしゃぶ程度。弾力のある身が焼くとさらに締まって歯ごたえがいい。美味いね〜。

てっちり
てっちりは一人分の小鍋で。出汁を吸った野菜がうまい〜。

雑炊
なので当然、〆の雑炊も美味しいよね。炭水化物減らさなきゃ・・・と思いながらもこれは避けて通れなかった(笑
いやぁ、美味しい店を教えてくれたN氏に感謝。
さてさて、いよいよ次は九州突入です。九州も美味しいもの多くてやばいね〜。

下関ふく総本店 やぶれかぶれ
山口県下関市豊前田町2-2-5
083-234-3711
営業時間:11:00~13:00 17:00~22:00
定休日:無休

やぶれかぶれふぐ / 下関駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

総移動距離:1,020km
チャンネル登録お願いします!

コメントを残す