蛋餅肉鬆

台北市 大同区・台北駅近くの「李記豆漿」でも朝小籠包ができるぞ。

台湾の朝はやっぱり早餐で鹹豆漿(豆乳スープ)が食べたい!
ってことで台北駅と迪化街の間くらいにある「李記豆漿」に行ってみました。

李記豆漿
今回泊まったホテルの近くには三明治(サンドイッチ)など欧米スタイルの朝食店が多く、台湾スタイルの豆漿などを出す店が少なかったので、ちょっと歩いて「李記豆漿」に行ってみました。この日は朝から雨でお客さん少なめかと思いましたが、店内で食事をしていたら続々と行列が・・・ちょっと時間がずれてただけか。

厨房
入り口近くにある厨房では湯気の立つ蒸籠が積まれ、鉄板では蛋餅が焼かれていていい匂い。朝から食欲そそられるなぁ。

店内
店内はそれほど広くなく、テーブルも少なめ。基本的に相席ですね。通路脇にもカウンターのようなテーブルも用意されているので、少人数ならこちらへ。

鹹豆漿
「いつもの朝食」になりつつある鹹豆漿と蛋餅肉髭。ここの鹹豆漿はちょっとあっさりというか味が薄かった。自分で少し調味料を足すといいかも。初めて食べたN氏はどちらも気に入ったようで、翌日も食べたいと・・・でも、日曜日は休みでちょっぴり消化不良(笑

小籠包
もちろん朝小籠包も忘れずに。ちょっと皮が破れていてシワシワになっているものもあるけど、肉の粗挽き感があって美味しい。これで80NT$(約240円)だもんなぁ。

日曜日が定休日なので週末に台北を訪れる場合はご注意を。
この辺りはオフィス街なので日曜日の早餐は休みが多いのかな?そんなときは永樂市場の向かいに汁ビーフンの店があるのでそちらへどうぞ。
そこの話は後日エントリしますね。

李記豆漿
台湾台北市大同區長安西路292號
+886 2 2558 5883
営業時間:6:00〜14:00(土曜は13:30)
定休日:日曜日

コメントを残す