フィッシュタヴェルナサンボ

沖縄県 宮古島・一味違うイタリアン「フィッシュタヴェルナサンボ」はリピ決定!!

宮古島に来たらいつもお世話になっている「SlowTime」さんでライトキャスティング。
その後は船長のHさんオススメの「フィッシュタヴェルナサンボ」でめちゃくちゃ美味しいイタリアンを食べに行ってきました。

SlowTime
この日は地元のアングラーさんと乗り合いでGT狙ったりしましょうってことに。とはいえ台風の風が残っていてうねりもそこそこあってポイントは八重干瀬と少々遠目。

八重干瀬
それでも八重干瀬はキレイだなぁ。眺めているだけで癒やされる。

アカジン
流れが強く数はあんまり捕れなかったけど、それでもいい型のアカジンミーバイが釣れたので満足。来年は小さめで重いジグをもう少し用意しておこう・・・。

フィッシュタヴェルナサンボ
夕方帰港し、一旦ホテルで休んだあとで船長のHさんと再合流してオススメだという「フィッシュタヴェルナサンボ」というイタリアンへ。ここのオーナーシェフも釣りが好きで、自分で釣った魚をシェフの知恵できちんと下ごしらえしたものを出してくれるんだそうです。楽しみ。

店内
店内はちょっと変わった立体的なレイアウトで、ロフトのようなテーブルに通してもらいました。店のあちこちに釣具があったりして面白い。

メニュー
壁の小さな黒板に書かれたメニューはどれも気になる・・・。

地魚のフリット
地魚のフリットはホクホクで軽いので乾杯のビールにぴったりかな。

カルパッチョ
この店一番のオススメはこのカルパッチョ。一切れずつ違う魚が、違う処理で並んでいます。
この日はマングローブジャック、コクハンアラ、アウキャー、センネンダイ、ナンヨウブダイ、イロブダイ、キハダマグロ、カツオ、ワモンダコの9種類です。
掛かっているオイルがそれぞれの魚に合わせて違うのがすごいですよね。これを食べるためだけに宮古島に来たいって思えるほど美味い。

アウキャーの炭焼き
アウキャーというアオリイカの小さいものを使った炭火焼きは、しっとりやわらかく味が濃い。いつでもあるわけじゃないようなので、メニューにあったら注文した方がいいな。

アクアパッツァ
神経締めされたコクハンアラのアクアパッツァはインパクト大!臭みもなくしっかりとした肉質が味わえる神経締めすごいな。ワインはオーガニックなものを揃えていて、これはラ・グランジュ ロンクル・シャルルというワインでした。軽くて程よい酸味が白身魚に合いますね♪

〆のパスタ
アクアパッツァを食べたあとはそのソースを使ってパスタを作ってもらいました。美味しいところを全部食べ尽くす感じで満足感が高い。〆の炭水化物だけど罪悪感を感じちゃダメ。これも食べておかなきゃ。

いやぁ、ここは本当に美味しかった。来年も釣りのあとはここだな♪

Fish Taverna Sanbo(フィッシュタヴェルナサンボ)
沖縄県宮古島市 平良字西里529-1
0980-73-2711
営業時間:18:00~0:00
定休日:水曜日

フィッシュタヴェルナサンボイタリアン / 宮古島市)

夜総合点★★★☆☆ 3.7

コメントを残す