ビーチエリア

ベトナム ダナン・ビーチエリアのホテル近くでレストランをはしごしてみよう。

ベトナムでのエントリもこれで終わり。いままでのダナン訪問の中で最短の滞在だったのですが、いままでで一番観光したかも。
最後の夜はホテル近くのナイトマーケットやレストランを色々周ってみようということになりました。

Nhà Hàng Cua Vàng
ビーチエリアの「高級リゾート地区」ではない辺りは最近特に韓国人街になってきている。その一角にダナン・ナイトマーケットというのができていたんですが、これがなんだか場違いで・・・ベトナム料理系はあまりなく、ステーキや韓国料理、スイーツばかり。うーん、なんか違うんだよなぁ。
というわけで、その近くにあった「Cua Vàng」というシーフードレストランに入ってみました。

店内
まだできたばかりらしく、店員も慣れていない感じでオロオロ。それでもカタコト日本語を話せる子がいたのは助かった。オープンテラスで屋根は一部空けることもできるようだ。壁にはダナン周辺の観光地のイラストがずらりと描かれている。

水槽
店の奥には魚介の入った水槽や生簀がたくさんあり、ここで食材を選んで調理してもらいます。基本的には料金に調理台も含んでいるようです。でも、値段の桁が多すぎてよくわからない。キロ単位で価格が書いてあるけど数百グラム単位でも売ってもらえます。

Tiger Beer
この日のビールはTiger CRYSTAL。

シャコエビの揚げ炒め
シャコを香草炒めに。頭はちょっと硬いけど、殻ごとバリバリっと。

赤貝のロースト
赤貝をネギ油でロースト。この調理法は東南アジアではよくある味で、ピーナツがいいアクセントになってる。
他の店にも行ってみようってことでここではこれだけ。人数がいたら魚もエビもいろいろ食べたいんだけどねぇ。

Nhà Hàng Cua Vàng
lô 6 Hoàng Kế Viêm, Bắc Mỹ Phú, Ngũ Hành Sơn, Đà Nẵng 550000
+84 90 558 94 99
営業時間:10:00〜22:30
定休日:なし

Heo Tộc Mộc Sơn
というわけで、2軒めはやたらと盛り上がっていたベトナミーズ居酒屋「Mộc Sơn」へ。

お通しのうずら卵
半分歩道かってぐらいのテーブルに通されたら、やっぱりここにもお通しのうずら卵。これ止まらないよね。

青梗菜の炒めもの
メニューは完全にローカル向けなベトナム語(一部英語あり)なので、写真と「なんとなく」で注文してみた。まずは青梗菜の炒めもの。しっかりとニンニクの効いた濃いめの味付けなのに更に辛いソースが付いてくるのはすごい。高血圧になりそうだ(笑

豚バラをの揚げ焼き
初日に食べて美味しかった豚バラの揚げ焼き。ここのはは肉がしっとりしていて美味しかった〜。

流しの歌手?
飲んでいると、隣の居酒屋が妙に騒がしい。車道でカラオケが始まったのか!?と思っていたら、数曲歌い終わった後、自分たちの前へ。どうやら流しの歌手のようで、歌を披露したあとにお菓子を買ってもらって小遣い稼ぎしているようだ。所変わればいろんな職業(バイト?)があるなぁと。

Heo Tộc Mộc Sơn
226a Châu Thị Vĩnh Tế, Bắc Mỹ An, Ngũ Hành Sơn, Đà Nẵng 550000
営業時間:9:00〜22:30
定休日:なし

オレは借りていたスクーターの返却を営業時間ギリギリまで忘れていて、慌てて返しに行ったり、おじさん1は夜の街に消えていったり・・・まぁ、それぞれの最後の夜でした(笑
翌日、早朝におじさん2とオレは台湾へ。オレはそのままトランジットで沖縄へ帰ったのですが、おじさん2は台湾で取材旅。
台湾も久々にゆっくり行きたいなぁ・・・ということで、次回の海外旅行は台湾に決定!9月頃いってきま~す。

コメントを残す