Miss NHI RESTAURANTS

ベトナム ダナン・2年ぶりのダナンに到着。晩ごはんはホテル横の「Miss Nhi」でバイン・セオ♪

台湾でトランジットして、翌日到着するオジサン二人よりお先にダナン到着です。
2年ぶりかぁ。ダナン空港の国際線ターミナルもきちんと稼働していて2年前よりさらに都会になっているなぁ。

ベトナビマガジン
ダナンも4回目か。来るたびに空港が新しくなっていくなぁ。いつものように生真面目なベトナム人検閲官のイミグレーションを通って無事に入国。バゲージクレーム横にある観光案内コーナーに行って、今回もお世話になります「ベトナビマガジン」。友人が作っているフリーペーパーなんですが、これがあればダナン情報は間違いなしです♪

Da Nang空港
外に出ると、ムワッと暑い。いつもは1、2月の乾季に来るんだけど、5月の暑期は初めてだ。とりあえず、まずは両替とSIM購入ですね。毎度のことながら「0」の多いダナン紙幣は戸惑うなぁ。大きな桁を英語で伝えるのがめんどくさい(笑

Queen's Finger Hotel
ホテルは前回と同じ「Queen's Finger Hotel」です。ビーチリゾートエリアにありながら3千円台でプール、朝食付きというリーズナブルさが好きなんです。ベッドサイドのAppleロゴをパクったライトもイカスでしょ(笑

ドラゴン橋
チェックインした後は、ホテルの近所でスクーターを借りて街の方へドライブ。どのくらい変わったか見ておかないと。街中もいろいろ変わっていたけど、ホテル周辺が一番変わっていた。ホテルが立ち並び、コンビニが増えていた・・・便利だけどどんどん騒がしくなっちゃうなぁ。静かなエリアだったのに。

Miss Nhi RESTAURANTS
暗くなるまで走り回って、部屋で飲むビールなんかを買い込んでホテルへ戻ったら、次はようやく晩ごはんです。ダナンに来たら毎回食べるベトナム料理「バイン・セオ」を食べられる店を探そうと思ったら、ホテルの横にあった! 「Miss Nhi RESTAURANTS」といって、1991年からと書いてあったけど、前もあったのかなぁ。気づかなかった。とはいえ最近リニューアルしたんでしょうね。キレイな店です。

店内
店内はホイアンのランタンが明るく照らしています。オーナーは韓国人で、このホテル周辺が韓国人街のようになっているので、お客さんも韓国人が多め。それでもオレが日本人とわかると日本語で声をかけてくれる。

ビア・ラルー
まずはド定番のビア・ラルー(VND 15000)(約75円)。薄いけど、美味いんだよなぁ。

バイン・セオ
海鮮やビーフなどいろいろあるバイン・セオから、今回はオーソドックスな海老と豚のバイン・セオ(VND 80000)(約400円)。

パリッパリ
表面はカリッと、中はしっとりとしたシンプルな卵焼き?お好み焼き?のようなものを、生野菜やハーブと一緒にライスペーパーで巻いて食べます。ピリ辛のごまソースが店によって違うので面白い。ここのはちょっと甘めだったので、テーブルの唐辛子ペーストとヌクマムで調整してみました。

バナナやマンゴー
野菜はサニーレタスの他、青切りバナナや青いマンゴー、きゅうり、ホーリーバジル、ミントなどがあります。マンゴーはサクサクと柔らかいかぼちゃのような食感と味でいいアクセントになりますね。

ギュッと巻いて。うまいっ!
ギュッと巻いてガブッと。美味いなぁ。ベトナム料理の中で一番好きだなぁ♪
野菜とライスペーパーはおかわり自由なので、約500円でお腹いっぱいに・・・本当にコスパのいい国だ。
さて、翌日からはオジサン二人と合流して珍道中が始まります。今回はどんな旅になるんでしょうか・・・。

Miss Nhi RESTAURANTS
41An Thuong 30, My An, Ngu Hanh Son, TP Da Nang
+84 93 473 36 56
営業時間:8:30~22:00
定休日:なし

コメントを残す