SENOR TACO (セニョール タコ)

何気なくふらっと立ち寄ったタコス屋だったんですが、今のところ一番好きなタコスかも。
寂れた外観は廃れているのではなく、勝ち残った証拠だったんでしょう。

プラザハウス(デパート)は今年で55周年。
その中の一角にあるセニョールタコはいったい創業何年なんでしょう?
少なくとも20年は経っているらしいけど。
外観のシールは剥がれ、オリオンビールの看板は色あせていますが、いつ通っても人は入っているようです。
店内もかなり古いままの雰囲気で、色褪せたm&m’sの自販機がアメリカ統治時代の面影を残しています。

SENOR TACO (セニョール タコ)古き良きアメリカンな感じオニオンリングタコス 570円

オリオンリングとタコス一人前(3つ)を注文。
細かいパン粉で揚げられたオニオンリングは衣が厚く破れたりしていなくてサクサク。
タコスのシェルは黄金色に揚がっているんですが、ハードシェルではなくもっちりしていて美味い。
食べている時にバリバリ割れなくて食べやすいのに、表面はパリッとしていて不思議な食感。
ミートとレタス、トマトだけのシンプルなタコスで辛めのサルサソースがよく合います。

アメリカンハンバーガーやオムレツエンチラーダなど他の(珍)メニューも期待できるかな?
今度はおやつじゃなくてランチで行ってみよう。


より大きな地図で 沖縄食べ歩きリスト を表示

SENOR TACO (セニョール タコ)” への3件のフィードバック

コメントを残す