AKA

大阪市阿倍野区・長屋をリフォームした「AKA」でモダンチャイニーズを楽しむ。

最近流行りの長屋をリフォームした店が大阪 昭和町にあると聞いて行ってきました。
数件並ぶ長屋には中華、鉄板焼き、和食、ダイニングバーとバラエティに富んだ店が入っていてどこもオシャレ、全部回りたくなっちゃう。

長屋
大阪の街なかにもこんな長屋がまだ残っているんですね。雰囲気あるなぁ。登録有形文化財に指定されているようです。

AKA
その中から今回は「AKA(アカ)」。広東系創作中華料理が食べられるお店です。赤×黒の組み合わせがモダンでカッコいい。

座敷テーブル
店内に入ると、二階の座敷テーブル席へ案内されました。室内も赤×黒で統一されていますね。

酸辣湯
コースもあったけど、ひとりでコースってのもアレなのでアラカルトで、まずは酸辣湯寒いから暖かいスープは嬉しいね。優しい酸味に濃厚な旨味。広東料理らしい甘さも感じる。美味しいなぁ。

紹興酒
お酒は、中華にはやっぱり紹興酒。10年ということでとろりとした口当たり。温めたり、梅やザラメを入れたりする飲み方もあるけど、常温が一番好きだなぁ。

エビチリ
メインに選んだのはエビチリ(大海老のチリソース煮 土鍋仕立て)。熱々の土鍋にはいったおこげの上に大きなエビがゴロゴロと入っています。すごいボリュームだ。プリプリを通り越してブリンブリンした歯ごたえです。辛さもちょうどいいな。このエビチリを食べるために来てもいいぐらい美味しい。と、向かいのテーブルに麻婆豆腐が運ばれてきた。あっちも土鍋かぁ。それも気になる・・・けど流石に食べきれないだろうから次回の楽しみにしておこう。

焼売
最後に点心から点心二種盛り(特製豚肉焼売・海老焼売)を。豚の方はひとくち噛むと肉汁がぶわーっと溢れ旨味の嵐。エビの方はプリプリかつフワフワ。どっちの味で終わらせようか迷う。
ロケーションも味もいいおしゃれな中華、今度は何人かで来てもっと色んなメニューを頼んでみたいな。
そして、ここだけじゃなく昭和町の長屋の店を全部回りたい♪

AKA(アカ)
大阪府大阪市阿倍野区阪南1-50-8
06-6623-8011
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00
定休日:無休

AKA広東料理 / 昭和町駅文の里駅松虫駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

コメントを残す