管釣り

2019年の年始は管釣りでレインボー、イワナと遊ぼう♪

2019年の釣り始めは1月2日にいなべ市のフィッシングサンクチュアリ、5日の朽木渓流魚センターでスタートです。
冬の楽しみはやっぱり、沖縄では楽しめない管釣りですよね。

サンクチュアリ
2日、早々に向かったのはここ数年の恒例になっているいなべ市のフィッシングサンクチュアリ。年明け営業初日ということもあってか沢山のお客さんで盛り上がっていました。日陰には年末に降った雪が残り寒々しい。

第二ポンド
第一ポンドで数回当たりがあるもののなかなか釣れない・・・そこで第二ポンドへ移動することに。第一ポンドに比べて水深が浅いので多少水温が上がっているかな?と。それでも第一ポンドに比べると木々に囲まれていないので風が強くて寒い。

レインボー
3gのスプーンを使ってようやくヒットしたのはぽってりとしたレインボー。いつもならミノーやクランクベイトのほうが釣れるのに、本当に渋かった・・・。
このあと数匹キャッチして、あまりの寒さに退散。

朽木渓流魚センター
日を改めて、次の釣行は滋賀県と京都府の県境にある朽木渓流魚センター。さすがに山奥だけあって雪が多い。これも年末に降った雪らしい。

イワナ
立木のある第二ポンドからスタートです。Megabassのグレートハンティングミノー 70mm SPをセット。第一投目で来たっ! キレイなイワナです。やっぱりここはミノーが強い。このあともほぼこいつだけで数匹キャッチ。

montbell フィッシンググローブ
2日の釣行であまりにも寒かったのでmontbellで買ったクリマバリア フィッシンググローブが快適だ。

とまぁ、2回の釣行ともボウズは免れました。これも元旦に買った「つり上げ守り」のおかげかな?
また春ぐらいに管釣りに来たいなぁ。計画しなきゃ。

コメントを残す