ジムマッキュワンバー

大阪市北区・「ジム・マッキュワン バー」麻里さんお疲れ様でした。餞は奮発して30年のラディで。

大阪に行くと寄らせてもらっているお気に入りのバー「ジムマッキュワンバー」。
そこのミストレス、麻里さんが年内でグループ店内で転属されるということで、年末の帰省時に最後のご挨拶に寄ってきました。

ジムマッキュワンバー
オレの好きなブルイックラディ蒸留所のマスターディスティラリーの名前を冠したバーってことで教えてもらって以来、大阪での行きつけバーでした。大阪ということもあってそれほど回数は行けなかったけど、数回目には「常連」って言ってもらえたなぁ。

1986/30
この日が最後の出勤だという麻里さんの餞に奮発していいウイスキーを1杯だけいただくことにしました。
ブルイックラディ「レア・カスク・シリーズ」

Bruichladdich 1986/30 Years Old “The Magnificent Seven”
1986年にオロロソシェリーバット7樽に詰められた原酒を、2012年に Jim McEwan の手によってBodegas Rey Fernando de Castillaのペドロヒメネスシェリーバットにリカスクされた物。
44.6% ABV / 700ml / 限定4,200本

ベリーのような香りと黒蜜のような後味、その余韻が長くじんわりと続く。30年という年月がアルコールの角を取りなめらかで多少オイリー。言うことがないぐらい美味い。至福のひとときです。

25年と飲み比べ
そこに麻里さんから25年のプレゼント。うひゃぁ。マジっすか!!

Bruichladdich 1990/25 Years Old “Black Art”
これまた違ったラディで爽やかな洋梨のような香りにバニラのような後味で若干スパイシー。すこーしだけ加水すると更に香りが開きオーク樽の香りが乗ってくる。
美味い・・・美味いんだけど、30年を先に味わっちゃったのがもったいない(笑
普段の20年未満のラディと飲み比べたら際立つ香りや舌触りも、30年の前ではどうしても負けてしまいますね。そのぐらい30年がすごすぎるんですが・・・。(そりゃ30年はお値段も1杯○万しますからw)

カツサンド
この店の〆はもちろん新地の老舗とんかつ屋エペのカツサンドです。このピンク色を見てくださいよ。不味い訳がない。

麻里さん、お疲れ様でした。今度はエペに顔だしますね。

Jim McEwan Bar Whisky Island(ジム・マッキュワン バー ウイスキーアイランド)
大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目11-9 京屋ビル1F
06-6344-3151
営業時間:18:00~01:00
定休日:日曜/祝日

ジムマッキュワンバーウィスキーアイランドバー / 北新地駅東梅田駅西梅田駅

夜総合点★★★★ 4.2

コメントを残す