鶏肉骨茶

沖縄市・クセになる味!泡瀬の鳥玉にマレーシア名物の「肉骨茶」の鶏肉版があった!

先日、お昼に泡瀬の鳥玉に行ったらマレーシアの名物料理「肉骨茶(バクテー)」の鶏肉版が期間限定(?)メニューで販売されていました。
日本ではなかなか食べられない肉骨茶。食べてみなきゃですね。

鶏肉骨茶
鳥玉の鶏肉版肉骨茶は「鳥肉骨茶」としてメニューになっていて、値段は単品680円、定食780円。
定食はステンレスの小鍋に入った鳥肉骨茶にご飯、お漬物、そして味調整用の中国のたまり醤油「老抽(ローチュー)」です。
鳥肉骨茶は大きな手羽餃子に数切れのもも肉、水餃子も4個ほど入っていました。なかなかのボリュームですね。味はかなり濃く、八角やピパーチの香りが強く好き嫌いが分かれそうだなぁ。オレはかなり好きだけどね。

五穀米
ご飯は白米か五穀米かが選べます。この日は五穀米。

中国のたまり醤油 老抽
中国のたまり醤油「老抽(ローチュー)」は甘みがあるものの癖も味も濃く、個人的には入れないほうが味がまとまっていて美味しく感じた。スープ自体が塩分強めな感じなので、健康を考えると飲み干すのはちょっと・・・と思いながらも、一口飲んではご飯をパクリ、と結局全部飲んでしまった。それほど気に入ったんだよね。美味かった。
ただ、この味が万人に受け入れられるとは思えないんだよね。グランドメニューにランクアップするのか、このまま消えていくのか・・・近々もう一回食べに行こうかな。

鳥と卵の専門店 鳥玉・泡瀬店
沖縄県沖縄市泡瀬4-21-12
098-989-8122
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無休

Google Maps:沖縄食べ歩きMap

鳥と卵の専門店 鳥玉 泡瀬店鳥料理 / 沖縄市)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメントを残す