醸す

東京都杉並区・駅外れの「酒とあて 醸す」は料理も酒も美味かった。

阿佐ヶ谷駅南口から細い路地を抜けて、ちょっと奥まったところにある「酒とあて 醸す」。
こちらは先日行った「Under the Tree」の長男さんに教えていただいたお店です。

醸す
路地沿いの店がひとつふたつと減り、ちょっと暗くなり始めた辺りにあるので最初はちょっと不安でしたが、醸すのファサードを見つけて一安心。

店内
店内はカウンターのみ8席ぐらいだったかな。マスター手作りの杉玉オブジェが可愛い。

冷蔵庫
冷蔵庫の中には自慢の日本酒ラインナップが並びます。春らしいピンクのラベルもあって華やかですね。

お通し
お通しは鶏肉団子にパクチーを合わせたものとブロッコリー。

飲み比べその1
飲み比べその1は
三重県 早川酒造 田光 純米吟醸 美山錦 無濾過 生原酒
福島県 高橋庄作酒造 会津娘 芳醇純米生酒
岡山県 十八盛酒造 多賀治 純米 雄町 限定直汲み

地元三重の「田光 三重錦」美味いなぁ。雄町の旨味とプチプチとしたガス感のある「多賀治 純米 雄町」もかなりタイプでした。

ベーコンの粕漬け
この店、お酒ももちろん料理が美味しいんです。オリジナルの酒粕に漬け込んだ肉や魚があるんですが、その中から厚切りベーコンをじっくり焼いてもらいました。焦げた脂が香ばしく、しっとりと旨味が凝縮していて美味しいぞ。他にも合鴨の朴葉焼きとかも美味しかったなぁ。

飲み比べその2
飲み比べその2は
石川県 布施酒造 天平寺 純米吟醸 にごり酒
福島県 笹正宗酒造 ささまさむね 特別純米 生
山口県 堀江酒場 金雀 初搾り 純米吟醸

「天平寺 純米吟醸 にごり酒」は新酒らしい渋み、苦味が少し残るもののプチプチ感もあって食事がすすむ。自分ではなかなか選ばないタイプで、はじめてのお店ではお任せで出してもらうのが面白いなぁ。

酒とあて 醸す
東京都杉並区阿佐谷南2-20-2
03-5938-5936
営業時間:18:00〜0:30
定休日:火曜日

酒とあて 醸す日本酒バー / 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅高円寺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメントを残す