SUGAR Sake&Coffee

東京都杉並区・阿佐ヶ谷滞在中に一番通った店はここでした「SUGAR Sake & Coffee」。

阿佐ヶ谷での滞在、というか2ヶ月間の東京出張自体が終わってしまいましたが・・・。
駅前にいろいろと飲み屋がある阿佐ヶ谷でしたが、その中でも一番通ったのは「SUGAR Sake & Coffee」でした。

看板
阿佐ヶ谷に移動して間もない頃、どこかいい店はないかと街を歩いていた時に良さげな看板を見つけたのが最初です。

SUGAR Sake&Coffee
看板を見たときは、名前からカフェか何かで「日本酒も置いてます」ぐらいだと思っていたんですけどね・・・。

店内
カウンターに通され、厨房をみると気の良さそうなシェフと笑顔の素敵な女性が切り盛りしていました。佐藤さんご夫婦です。そう、SUGAR=サトウ=佐藤です(笑

お通しは大豆の醤油煮
お通しは大豆の醤油煮。これが何のことはない大豆なんですが、コリッと固めに茹でられていて、八角の香りがいいんです。これで呑めるぞっ!

奈良県 藤市酒造 菊鷹 若水 おりがらみ
きっと美味しいお酒を飲ませてくれると思ったので、お任せで一杯お願いしてみたら出してくれたのは
奈良県 藤市酒造 菊鷹 若水 おりがらみ
フレッシュで瑞々しく、甘みのあるフルーツのようなお酒です。

サクラマス・サワラの酢締め炙り
何を注文しようか迷いつつお造り盛り合わせを注文。サクラマスの炙り、サワラの酢締め炙りです。これはこれでものすごく美味しいんですが、その直後にお隣さんに何やら豪華な盛り合わせが・・・聞けば前菜盛り合わせと。「ここに来たらこれ注文しなきゃ〜」って。もう少し早く知りたかった!

岩手県 川村酒造 酔右衛門 山廃純米酒 無濾過
岩手県 川村酒造 酔右衛門 山廃純米酒 無濾過
先程のお酒を飲んだ時はぐい呑だったんですが、ワイングラスで飲みたいとお願いしてグラスに入れてもらいました。そうしたら次に行ったときも覚えていてくださって、以降ずーっとワイングラスで出してくれたんです。こういう心遣いいいなぁ。
お酒はしっかり目の旨味と酸味。

稚鮎とタラの芽のフリット 実山椒ダレ
前菜盛りのショックを押さえつつ、メニューに稚鮎があったので「稚鮎とタラの芽のフリット 実山椒ダレ」。サクッとホロ苦にピリリと実山椒なタレが旨い。

島根県 若林酒造 開春 西田 純米生酛仕込み
お隣さんと意気投合し、半分飲みませんかと勧められたのは
島根県 若林酒造 開春 西田 純米生酛仕込み
程よい酸にふわっと残る旨味。燗酒もいいですねぇ。お隣さんは燗酒しか飲まないんだそうな。

ふきのとうのコロッケ
お返しにと、ふきのとうのコロッケを半分おすそ分け。

大阪府 秋鹿酒造 秋鹿 霙もよう
日は変わって。
大阪府 秋鹿酒造 秋鹿 霙もよう
爽やかながら旨味もあって、シュワっと。

前菜盛合せ
前回の教訓を生かして、まずは前菜盛り合わせを。
大鰐温泉もやしのおひたし
イカの塩辛
タラコの旨煮
チカの塩焼
よだれどり
なんとも豪華である。一人ならこれを頼んでおけば間違いはないというのは本当だった。どれも美味しいんです。

滋賀県 北島酒造 北島 純米吟醸 直汲み 美山錦
滋賀県 北島酒造 北島 純米吟醸 直汲み 美山錦
フレッシュながら米の甘みを感じる、まぁるいおさけ。

エゾシカのソーセージ
フードメニューは中華寄りな和食が多いんですが、こういうのもあります。蝦夷鹿のソーセージ 白インゲンと豚ホルモン高菜煮込みというワイン似合いそうな一品ですが、フレッシュな日本酒にももちろん合います。他にも焼豚とか麻婆豆腐とか・・・書いててまた食べたくなってきた。
結局、阿佐ヶ谷滞在中に4回もお世話になっちゃいました。お気に入りのお店になったので、また東京出張があったら阿佐ヶ谷まで足を伸ばそうかな。

SUGAR Sake & Coffee(シュガー サケ アンド コーヒー)
東京都杉並区阿佐谷南3-34-9 フォレストワン 2F
03-6279-9451
営業時間:18:00~24:00
定休日:水曜日

シュガー サケ アンド コーヒー日本酒バー / 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す