インドネシア・バリ島の日本人向けガイド&宿

カワイイ名刺でしょ?今回の旅行でお世話になったガイドさんはワヤンさんといって、奥さんが日本人のとっても日本語がお上手な方でした。
ガイド歴は長いものの、口コミだけでお客さんを取っているようですので、今回の旅行記を見て気になった方は是非、ガイドをお願いしてみてはいかがでしょうか。

詳しくはワヤンさんの公式ホームページ「ubud.ch トランスポーターズ」をご覧ください。
ローカルフードもディープなお店に連れて行ってくれますよ。
そして、お願いすればビーズのゲッコー(ヤモリ)の付いたカワイイ名刺も貰えますよ〜。

お問い合わせはwayanwidia@gmail.comまで。
メールは日本語でもOK。
奥さんのじゅんさんが丁寧に対応してくださいますよ。

そして、ウブドでのお泊まりは「ルマ・パキール」へ。
こちらも奥さんが日本人で旦那さんも日本語がお上手です。
広くてきれいな部屋にインターネット完備。
ウブドの自然を満喫できるステキな宿ですよ。
ほとんどがリピーターというのもこの宿の快適さを物語っていますね。

インドネシア・バリ島の日本人向けガイド&宿” への3件のフィードバック

  1. 離島ツアーを、いつかバリってのはどうでしょう?
    そろそろ、模合も始めます?(笑)

    なんか、kawaさんのインドネシア日記読んでたら行きたくなった〜。

  2. うは、純さん、僕も知ってます。僕もダイビング仲間から紹介してもらって去年の正月、お世話になったんです。
    しかも、ダイビングショップ紹介してもらって、後、ちょっと電話でサポートしてもらっただけで、ガイドはお願いしなかったのでお金払ってないんです。僕らはヌサ・ドゥア泊で、連れも滞在経験があったもんだから、タクシーとレンタルバイクだけでやりくりしちゃって。次行った時はガイドでお願いしますね、と言ったまま今に至る。
    もしまた近いうちに連絡取る事があったら、よろしくお伝え下さい。

  3. >ハチヨコさん
    バリツアーですか。壮大な計画になりますねー。
    離島ツアーの一環では難しいけどみんなで海外旅行も行ってみたいね〜。

    >t0moriさん
    さすが。ご存知でしたか。
    今回は初めてでマニアックな要望もあったのでガイドをお願いしましたが、滞在経験があったらタクシーとバイクで何とかなりそうですもんね。

コメントを残す